味覚障害とスーパービール酵母Z

1

カレーの味すら感じなくなった味覚障害が『アサヒ スーパービール酵母Z』で復活した話。

2年前から定期的にスーパービール酵母Zを飲むようになった。飲み始めたキッカケは、何を食べても味がしなくなったから。

「なんか最近味を感じない気がするぞ?」と。しばらくは「気のせいか?」って生活してたんだけど、やっぱりおかしい。だってカレー食べても味しないもん!と、これで決定的な自覚に至りました。ちなみにこれは人生初の経験。

スポンサーリンク

 

すぐに『味覚障害 原因』とかでググってみると、どうやら亜鉛の摂取量が足りないと味覚障害になることが判明。3年前から朝昼晩と自炊してるので、ひょっとしたら食生活が偏ってしまったのかもしれない。肉体的に老化してきたのもあるとは思うけど。

とりあえず、まずはサプリかなんかで亜鉛を摂取してみて、治らなかったら病院へという事にして、早速良さげなサプリのリサーチ開始。これから定期的に飲むかもだから、コストも重視して探してみる。その結果、ビール酵母が安くて良いかもと分かってくる。

 

エビオス錠

実はさらに遡ること数年前。ビール酵母の『エビオス錠』を飲んでいた時期があった。その時は味覚障害がキッカケではなく、単に活力向上との事だったので買ってみた。しかし私にはどうも効果が実感できず、逆にお腹がグルグル気味になってしまい、ビンに半分くらい残ったまま飲むのを止めてしまった。

錠剤を飲むのは苦手じゃないけど、1日30錠は多すぎるってのもあった。

そんな経験からビール酵母にはあまり良い印象がなかったけど、スーパービール酵母Zは特に亜鉛の含有量が売りのようで、1日15錠で必要な亜鉛を摂取できる。サプリ市場の事はよく知らないけど、亜鉛が売りになるってことは、それだけ悩んでる人がいるんだろう。

成人の1日の亜鉛 推奨量 7mg

亜鉛含有量1日の錠数
スーパービール酵母Z7mg15錠
エビオス錠0.43mg30錠

ビール酵母は値段も安くて1ヶ月毎日飲んでも1,500円くらい。これくらいなら気になんない。そんなわけでコストと亜鉛含有量が決定打となりスーパービール酵母Zを飲み始めることになった。

 

すぐに味覚は復活

味を感じないのは結構しんどくて食事の喜びが奪われる。なので薬局に走って直ぐに飲み始めました。その結果3日くらいで味が復活。これは計画通りなんだけど、体って必要なミネラル補給すれば機械みたいに治るんだなぁと驚きました。

そんなわけでそれ以来、味覚障害はなくなりました。

今は数日おきに飲んでます。エビオスの時はお腹を下しがちだったけど、スーパービール酵母Zは私の体にあってるみたいで腸への効き具合も調度良い感じ。

一人暮らしで献立もルーティンになりやすい人だと栄養も偏っちゃうんで、ビール酵母。いいかもです。

アサヒ スーパービール酵母Z 商品イメージamazon faviconスーパービール酵母Z 660粒

 

 

スポンサーリンク