世界最軽量の金属マイクロラティス

microlattice

米ボーイングとHRL Laboratories社が共同開発した世界最軽量の金属『マイクロラティス』。正確には金属の構造体。たんぽぽの綿毛の上にのっているので、おそらく風で飛んでいってしまうような軽さなのでしょう。

素材は内部が空洞になったニッケル-三価リンのナノチューブ、で格子構造を形成しています。体積のうち99.99%が空気なので、発泡スチロールの1/100の軽さだそうです。

動画で衝撃吸収材のプチプチのような使い方をサンプルにしているとおり、最も期待されるのはエネルギー吸収体としての利用だそうです。ぜひ一度触ってみたいですね。

スポンサーリンク

 

Metallic microlattice - Wikipedia, the free encyclopedia

 

 

スポンサーリンク