魂に訴えかける色彩が神々しい宗教画

純粋にアートとして圧倒された宗教画。ビビッドな色彩。刺激に満ちた現代においてもこれだけ目立つのだから、描かれた当時は人々の目を釘付けにしたことだろう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク