楽天レンタルを知ったらツタヤはもう使えない

今までレンタルは近くのツタヤで特に不満は感じなかったが、映画の消費量が人一倍で、とうとう見たい映画の半分くらいがマイナーなのか存在しない状態になってきた。

マイナーっていっても伊丹十三監督のタンポポとか。微妙なラインなのは分かるけど。

スポンサーリンク

いよいよ宅配レンタルに手を出すか・・・という訳で、特に考えなくツタヤの宅配レンタルサービスをチェック。ツタヤ ディスカスという名前のサービスを発見。早速いくつか映画を検索するとマイナーなタイトルもちゃんと出てくる。リトル・ブッダ見たかったんだよね~。

で、料金をチェックすると結構高い。月額プランがメインで月8枚で1,958円、単品レンタルだと1枚525円。定額制って心理的に何か嫌いだから会員になるのを躊躇してしまった。

他の宅配レンタルを調べてみようと楽天レンタルをチェックすると、げげ!ツタヤと比較になんないくらい凄いじゃない!まず定額制はサブ扱い。これは嬉しい。楽天の会員なら、楽天レンタルの会員登録はほんの数ステップで完了。

そして旧作のレンタル料が50円!送料は別途かかるが、送料込みでもツタヤの半額くらいになる計算?

参考までに、ツタヤだと旧作ばかりでも10枚で2,500円。楽天レンタルだと送料込み10枚で1,100円。半額以下です。価格破壊です。しかも注文の翌日に届くという早さ。DVDと同じサイズだからマンションの小さな宅配ボックスに難なく入ってました。いちいち受け取らなくてもいいのも楽だよね。

梱包はこんな感じで限りなく簡略化されてる。ただのビニール。表面が2重になっていて外側を剥がすと返却先がでてくる。もちろん切手付きだからこのままポストに投函。今までのレンタルよりも間違いなく手軽です。

料金は半額以下。さらに手軽さも向上して品揃えも豊富。これ今までのレンタルの常識を覆してますよ。

楽天レンタル

 

 

スポンサーリンク