amadanaがウォーターサーバーをデザイン

携帯電話などのデザインで知られるamadana。日本が誇る家電というジャンルでオサレなデザインを生み出しているブランドです。

家電メーカーから導かれるデザインは、どうしても商業デザインから抜け出せない感じがしますが、amadanaのそれは歴史のある一品のような一歩洗練された印象です。

そんなamadanaが今度はウォーターサーバーをデザインしました。

スポンサーリンク

コラボ先はCLYTIAという水宅配会社

ウォーターサーバーといえばアクアクララやクリクラ、コスモウォーターなどが有名ですが、今回amadanaがコラボしたのはCLYTIAという会社。

このCLYTIAという会社。以前から他社とは違う光を放っていた会社です。

業界大手のアクアクララやクリクラは、水道水をRO膜という分子レベルのフィルターで高度浄水してから、ミネラル成分を添加する「ミネラルウォーター」なのですが、CLYTIAは富士山で採水したCLYTIA25という「天然水」で勝負していたのです。

水の品質を最大のウリにしていたCLYTIA。そして今度はamadanaとのコラボ。

アクラクララもデザインに力を入れたウォーターサーバーを出していますが、商業デザインのしがらみから抜け出せていない感じで、デザインはamadanaに軍配が上がります。

amadana×CLYTIA ウォーターサーバー

 

 

スポンサーリンク