コンビニと鉄道では市場規模の大きい方はどっち?

日本の市場規模が見やすくまとめられています。リンク先ではブラウザのサイズに合わせて表示されるので見やすいですし、市場名をクリックすれば動向調査などのレポートがPDFで表示されます。

市場規模マップ

スポンサーリンク

やはり車がトップで住食と続いていきます。だいたいは想像通りに並んでいますが、面白いのは

  • コンビニが鉄道より上
  • たばこが思ったより大きい
  • モバイルコンテンツやばい

って所。右下の方は文字が潰れちゃいますので、市場規模10兆円未満の画像が見やすい。医薬品から。

色は前年比を表していて緑の業界は上向き。赤は逆。

たばこが上向いているとは意外です。通販はネットの影響でしょうか。新聞は厳しそうだ。絶好調の宝くじ、下向きのネットオークションで市場規模1兆円未満の次の画像。

ここらへんから塾とか語学学習なんかが出てくる。面白いのは

太陽光発電システムの今後
2009年度の2倍超に続き、2010年度も前年度比1.7倍と高成長を維持。
ビデオレンタル
レンタル枚数減少の理由は「時間がない」「返却が面倒」「テレビ録画を見ているから」だそう。
アフィリエイト
前年比に変化はないけど、数年後には下向きの映画産業と肩を並べる市場規模かも。

visualizing.infoでは他にnanapiのライフレシピ トップ100やWikipediaの統計情報などを可視化しています。

 

 

スポンサーリンク