「ザ・マネーゲーム」から脱出する法

今後一生お金の心配から解放され、無限に引き出せる銀行口座を手に入れる方法が書いてある本。が、アマゾンで1,470円で買えるのですから読まない手はありません。

\   \\   \  \\  , ェェェェェェ、\  \\ \ 
\\   \\   \  \,ィ三三三三三三ヽ.  \\ \ 
\\\   \\, -‐≦三三三三三三三三三ヽ   \\ 
  \\\    /   ィエミ ヾ三三三ツ" ̄`ヾ三ヲ\   \\ 
\  \\\  l     !三リ  ヾ三ヲ'   ヽ、  \  \   \ 
  \  \ f三ミ        /三三     `ヽ.、 \  \ 
\  \  ` ヾ三        ヾ三三    ,ィ全、 \ \  \ 
\\  \  \.゛l    f≧  ノ三三  ./三三、   ヽ. \ 
  \\  \    、 fn,  ~   /三三".  ,'三三三、.  l  \ 
\  \\  \  .i≧ュ __,、 /三三"  ,'三三三三、 ノ 
  \  \\  \ |三ミ≧≠三彡"    l三三三三三「\\ 
   \  \\  `!三三三リー - 、._ !三三三三三   \\ 
\   \  \\ }三三彡 \\\  ヾ三三三彡"≧,   \ 
  \   \  \.ノ三三リ\  \\\     ヾ三三ミ、 
━━━━━━━{三三彡━━━━━━━━━━ ̄━━ 
            ̄ ̄ 
ケ  ケ   /\      ー―≠―   ー―≠ 
┼┼┼ /┌┴┐\      /       / 
│└┘   [ 二 ]   ー 、   |       ー― 、 
└──   レ`く_   _)  \_    くZ_ノ  
  |二二|  /\   |  | |       _|           || 
┼└─┘/__ \ .|  | |         |/⌒ヽ     || 
┴ 7二二 ┌─┐  |     ー十十ヽ /|  _ノ 二   || 
  / / / /  |__|   ヽ_ノ     .|  ノ  |  (_ノヽ /乙  。 

アマゾンのレビューは8割方が5つ星で絶賛しています。さて内容はいかに!

スポンサーリンク

マトリックス系の思想

本書は1ページにまとまる内容を1冊に引き伸ばし、手を変え品を変え説明している感じです。一言で言えば、世界は映画マトリックスのように幻想であり、全ては自分が作り出しているから好きなように変えれる。という考えがベース。この考えは「ザ・シークレット」などの引き寄せの法則系の自己啓発によくあります。

本当の自分は無限のパワーを使って世界を作っている。そしてその無限のパワーを取り戻す方法は、ざっくり言って(いきなり現実的だが)感謝と忍耐を楽しむ事。

忍耐・苦痛を楽しめて感謝できるようになると、どんな努力も楽しくなるので、お金も転がってくるし、そんな価値観が手に入ったら、マネーゲームなんて興味なくなるよ。という。

著者はマネーゲームから脱出できているか?

1,470円という値段と二番煎じ的な内容を考えると、値段設定に欲を感じるので、著者がマネーゲームから脱出できているのか疑問を感じます。

これはスピリチュアル系全般の本や活動で言えますが、目に見えない世界が真実であると信じてるなら、金儲けに熱心なのは?です。

ことさら本書はマネーゲームからの脱出を論じており、無限に引き出せる銀行口座の存在を謳うのなら、本書が無料でなければ矛盾します。

しかしながら、引き寄せの法則のような常識外のテーマをいかに読者に信じてもらうか。というアプローチには、少しでも分かりやすくという努力を感じます。

こういった系の本が初めての方には「これを信じる人がいるのか!」と衝撃的な内容だと思いますが、一つだけ断言できるのは、いかなる意味においても、信じるものは救われる。という事。

かといって嘘ではない

私は本書のタイトルにマネーゲーム的な釣り要素を感じるし、全体的に厳しい書評ですが、世界が精神ありきで構成されていても、まったく不思議はなく、むしろ自然と思っていますし、引き寄せの法則も経験的にあり得ると感じています。

なので物質主義に偏った現代を中和するという意味で、本書にはエールを送ります。

 

 

スポンサーリンク