ワードプレス(WP)で記事公開後にtwitterとFacebookにも投稿する

ブログを更新したときに、自動でtwitterとFacebookに投稿されるようにします。 WPではブログの更新情報がRSSという規格で出力されているので、 そのRSSをtwitterとFacebookに流しこんでくれるサービスがあります。

スポンサーリンク

リサーチした所、定番として2つのサービスが見つかりました。

細かい所は違えど、どちらもほとんど同じ事をしてくれるサービスです。

デジタリアン 4さんの比較記事などを参考に、私はtwitterfeedを利用することにしました。

サービスの登録や設定はとても簡単なので、すぐに終わります。 設定後、新しく公開した記事がtwitterとFacebookに投稿されれば成功です。 注意点として標準では30分毎に更新をチェックしているので、 すぐに反映されません。タイミングにもよりますが、最低でも30分は待ってみましょう。

私の場合は、なにも問題なくtwitterとFacebookに投稿されました。 Facebookに至っては画像もちゃんと反映してくれます。

※Facebook側の問題なのか、画像サイズが大きすぎると表示されない場合があるようです。当初、下の画像にある「謎のふわふわ植物」の画像は表示されませんでした。ダッシュボードの設定→メディア→「記事に用いられる画像」の大サイズの横幅を1024px→570pxに変更した所、表示されるようになりました。570pxは当サイトの左カラムのwidthです。

画像もFacebookウォールに投稿されます。

 

 

スポンサーリンク