iPhoneスクショメーカーをアップデートしました

先日公開した iPhone Screenshot Maker。想像を超える反響を頂きました!ありがとうございます。(^_^;)

今回のアップデートでは、特に要望が多かったiPadのランドスケープ(横向き)とステータスバーの上書きが出来るようになりました。

スポンサーリンク

iPad横向き

iPhoneのオマケという位置づけのiPadでしたが、横向き対応へのご要望を沢山頂きました。トップ画像はiPad mini白で、下はiPadのフレームです。

そしてmini黒。スクリーンショット以外の画像も合成できます。

ステータスバーの上書き

ステータスバーカット機能に加え、上書きが出来るようになりました。キャリア名は「Carrier」、時刻は9:41AMに統一されます。なんで9:41AM?

上書きする場合は、オプションで黒とグレーのどちらかを選択して下さい。

なお、上のiPad横置き画像のステータスバーも上書きしたものです。

当初 iPhoneスクショメーカーは、主にブロガーさんが使うかな?と思ってたんですが、iPhoneアプリの取説や企画書に使っている方が多くて予想外でした。次のアップデートでは、企画書の表紙向きの画像を出力できる機能を追加します。

iPhoneスクショメーカーで使っているモックアップのPSDのいくつかは、下の素材サイトのものを使っています。ここの素材でおかげで成り立っています。

Pixeden

 

 

スポンサーリンク