iPhone Screenshot Makerにクリッピング機能を追加

ipad

iPhone Screenshot Makerにクリッピング機能を追加しました。出力画像から指定領域を切り抜きます。フレームつきのスクリーンショットは画像サイズが大きくなるので、WEB用だと大きすぎる場合が多々あります。クリッピングの一括処理は地味ですが便利だと思います。

スポンサーリンク

 

クリッピング枠は(X,Y)-(X2,Y2)の長方形で指定します。単位は標準ではピクセルで%指定もできます。処理タイミングは出力画像が縮小された後です。設定は3つまでクッキーに保存できます。

1

 

 

初期プリセットは上半分を切り取る”upper half”や、

2

 

 

下半分の”lower half”。

3

 

 

だいたい画面周辺になる”around display”が用意されています。

1

 

もしプリセットの保存枠が足りねーぞ(・∀・ )っ/凵⌒☆などご要望がありましたら、一言コメントをお寄せくださると幸いです。

 

 

 

スポンサーリンク