404 Not Foundページの進化形

1

目的のページが存在しない場合のエラー『404 Not Found』。隠れたお洒落というか、404ページで遊び心を演出するサイトも増えていますが、なんとゲームが遊べるサイトを2つ紹介(+パックマンを追加)。本来はただのエラーメッセージのはずですが、もう立派なコンテンツになっています。

 

最初はインベーダーゲーム。荒いドットと緑一色の画面がオールドゲームっぽさを醸し出しています。カーソルキーorA,Sキーで左右、スペースキーで弾が打てます。私は4面まで進みましたが適度な難易度が楽しいです。404という文字が防壁ブロックになっていますが、500エラーなど他のHTTPステータスコードに変更もできます。

www.masswerk.at 404 Not Found

 

2

お次はレミングス。スーファミにも移植されたシグノシスのゲームです。404匹のレミングが画面上から落ちてきて地面で潰れます。カーソルで少し触ってあげれば傘を開いて無事ゴールに到着。404匹全て救い出せるかは微妙ですが、可愛いレミングの動きによってページを見られなかったガッカリ感が和らぐ気はします。

www.romainbrasier.fr 404 Not Found

 

3

追加でパックマンが遊べるサイトもありました。音がでるので注意!ゲームが始まってしまえばMキーでミュートできます。

Blue Fountain Media 404 Not Found

 

404ページのデザインはあくまでオマケ的な要素なので、「そんな余裕があったらメインコンテンツに注力しろよ!」なんて声も聞こえてきそうですが、こんな遊びゴコロがあるのも楽しいです。

 

 

広告