初代Macの実働1/3レプリカ

1

初代Macを1/3サイズで再現。しかも動きます。1台だけのハンドメイドなので販売はしていませんが、メールの着信お知らせとかリマインダーで飾ってたら格好いいかも。ちょっと作りたい欲求が沸いてきました。

 

2

 

中身はRaspberry Pi。Linux上のMacintosh PlusエミュレータMini vMacが動いてます。モニタは640*480でこんなのらしい。

キーボード&マウスはBluetooth。背面にはLANポートとデバッグ用にHDMIとUSB。あとは電源入れても1万円以下で出来そうです。筐体がネックですが3Dプリントサービスとかで本格的にやってみたい。

 

3

Honey I Shrunk the Computer - RetroMacCast

 

でも常時起動して実用性出すならOS8くらいは最低欲しいかな。と思ったら、68K Mac Emulatorの『Basilisk II』もRaspberry Piでサクッと動いてるみたいなので、初代iMacの実働1/3レプリカなんかも出来るかも。筐体が厳しそうだけど、3Dプリントのクオリティってどんな感じなんだろ。グラファイトとかできるかな。

 

Basilisk II 68K Mac Emulator on the Raspberry Pi

 

 

広告