リモートデスクトップのSplashtopに出会えてよかった

1

WindowsやMacをリモートデスクトップで操作できるソフト『Splashtop』が凄すぎでした。今更っぽいけどエントリー。根底からNexus7の使用用途が変わるかもしんないレベルの出来で恐ロシア。

今までリモートデスクトップは使い慣れたVNCを使っていまして、Nexus7から母艦PCを操作するのは稀なんで特に不満もなかったんですが、Splashtopを試してみたら目から鱗というか、別次元の速度ですねコレ。

スポンサーリンク

 

リモートデスクトップって?

リモートデスクトップとは、他のPCの画面を表示して操作する機能で、WindowsのPROエディションだと標準でその機能を持ってるし、Chromeブラウザでも利用できます。有名なソフトとしてVNCがあります。

ちなみに家庭内LANのPCのみではなく、出先からWAN経由で利用する事もできます。

ちょっとあのファイルをメールで送信したいとか、母艦で流してるBGMを下げたいとか、そーいった用途に使います。 操作される側で専用サーバソフトを起動させておく必要があり、操作する側は専用ビューアで行います。

VNCは昔からフリーで利用できて様々なOSから利用できるので、Nexus7から母艦PCを操作したいと思った時も、迷うこと無くVNCをインストールしました。

私の場合はWindowsでVNCサーバが既に立ち上がってるので、そこにNexus7がビューアとして加わった形。今回Splashtopを触ってみて、ちょっとVNCには戻れないというパフォーマンスだったので、VNC→Splashtopに総入れ替えしました。

 

Splashtopでできる事

Splashtopは個人&LAN利用のみフリーで提供されている商用ソフトで、商用だけあって素晴らしい出来栄え。 出先からWANで使いたい場合はライセンス購入する必要がありますが、私はLANのみ利用でフリー版です。

特徴はとにかく激速。動画も問題ないレベル。 下の動画では、左のPCを右のiPadでリモートデスクトップしてますが、同じ画面か?というレベル。操作性も直感的でかつ細い配慮が行き届いており、これ以上を求めるのはタブレットだとハード的に無理かもしんない。

 

ここまで高速だと根底からNexus7の使い方が変わる感じ。

今までは母艦で見てたWEBページをNexus7で別の場所で見よう。なんて時は、Chromeが自動的にタブを同期してくれるので、Nexus7でChromeを開けば一発で続きのページを開けました。

これはこれで限りなくラグはないんですが、Splashtopなら見ていた画面をそのままで引き継げます。Splashtopの起動と接続に少し時間かかりますが。

 

Splashtopのインストール

公式サイトでサーバーとビューアをダウンロードできます。 公式サイトの説明で特に迷うことないと思います。 メールアドレスとパスワードでアカウントを作成する必要ありますが、細い設定は一切不要。スグにリモートデスクトップできます。VNCユーザーは一度お試しあれ。

最高のリモートデスクトップアプリ | iPad からコンピューターにアクセス | Splashtop

 

 

スポンサーリンク