夢や絵画のようなポーランドの写真

1

今年最後の記事はポーランドの写真家 Przemysław Krukさんの作品にて締めくくり。今年もたくさんの写真を当ブログで紹介しました。いまや一人一台のカメラ時代。写真が手軽になったらカメラマンは職を失うのでは?との疑問に、クオリティの違いがハッキリするので逆にチャンスだ。という質疑応答を何かで読みました。Krukさんの作品を見るとそれも納得。

とはいうもののデジイチ+Photoshopの普及でアマチュアとプロの垣根は低くなっている気もします。来年は新しいデジイチ買って撮影旅行ができたらいいな。

スポンサーリンク

 

2

 

3

 

4

 

5

 

6

 

7

 

8

 

9

via Photography Inspirations

Przemyslaw Kruk

 

 

スポンサーリンク