アート

Bosch『快楽の園』現代的解釈

637944552

ボスの『快楽の園』にインスパイアされた4K映像作品『PARADISE – A contemporary interpretation of The Garden of Earthly Delights』。contemporary interpretation=現代的解釈。ぜひHD以上の画質で。オランダのブレダにあるSTUDIO SMACKによる作品です。さすがオランダ、おれたちにできない事を平然とやってのけるッ 続きを読む

4年後のホワイトハウス

1

もうなんでもあり。Víctor Enrichさんの作品『Phallus 2020』 続きを読む

ロケットのライト

1

ロケットの噴射部分がライトになっている作品を2つご紹介。一つ目はArnout Meijer Studio作のデスクライト『Get Ready for the Launch』。シンプルでモダンなデザイン。商品化はしていないみたいですが相談可能とのこと。完成度高いですね。 続きを読む

鉛筆の芯でできた骸骨

1

鉛筆の芯と同じ炭で作られた等身大の骸骨モデル。とても精巧に作られています。鉛筆の芯は黒鉛と粘土を練り合わせて焼き固めて作るそうです。作者はAgelio Batleさん。手だけの彫刻など、もう少し小さな作品をネットショップで購入することもできます。 続きを読む

ハンガリー人画家 László Fehér

1

鮮やかな黄色がすき。ハンガリー人画家László Fehérさんの作品。 続きを読む

息子の落書きに父が本気をみせる

1

6才になる息子の落書きを、父がPhotoShopでリアルに再現。心温まる親子の連携プレーであります。 続きを読む

極細ペンの限界に挑んだイラスト

1

極細ペンで緻密に描かれた写真のようなイラスト。USAミシガン州のTaylor Mazerさんによる作品。ペンはサクラクレパスのピグマというシリーズのようです。 続きを読む

影から発想 Vincent Balのイラスト

1

ベルギーの映画製作者Vincent Balさんによる影を巧みに使ったイラスト。透き通った緑のハイウェイ綺麗。 続きを読む

シシ神様みたい『End of an Era』

1

これは雄牛の頭部をホルマリン漬けしたDamien Hirstの『End of an Era』という2009年の作品なんだけど、日本人としては真っ先に思いつくのはシシ神の頭でなかろうか。 続きを読む

ちょっと狂ってて好きErik Thor Sandberg

1

ワシントンで活躍されているアーティストErik Thor Sandbergのイラストです。 続きを読む