なごむ

飼い犬のお気に入りに変装する主

2

ゴールデンリトリバーのジョリーン。このときも遊んでいるお気に入りの人形と同じ姿をして登場する飼い主。ジョリーンはすごく喜んでいますが、これはお気に入りの人形だと分かったのか、はたまた飼い主だと気づいたのか。微妙なところであります。 続きを読む

ビンに頭を突っ込んだネコ

1

ビンに頭を突っ込んで取れなくなっているネコを助ける動画。ビンを割る時はビックリ怖がってるけど、最後はキツネに包まれたような感じ。親切な人に出会えてよかったね。 続きを読む

魚にエサをあげるアヒルの子

1

アヒルの子供に「魚を助けてあげよう」なんて気持ちがあるのか謎ですが、魚にエサをあげるアヒル。ゾウガメはひっくり返った仲間のゾウガメを助けるけど、あれは同種だから本能でも不思議はない。アヒルが魚を助けるメリットといえば、、、太らせてから食うつもりか。 続きを読む

仲良しの馬とネコ

1

異種の動物が慣れ合ってると幸せを感じませんか?そうですね、私もです。 続きを読む

アライグマのチームワーク

1

塀の下に落ちてしまったアライグマの子供。お母さんの足をもう一匹の子供が持つチームワークで見事救出に成功。こんな小さな堀でもアライグマにとっては一大事だもんね。米ミズーリ州Camdentonにて、2016/6/16に警察官のChris Williamsさん撮影しました。 続きを読む

気持ち良さげなフクロウ

1

とても気持ちよさそうで、見てるこっちもほっこりする1分間の動画です。 続きを読む

【米軍式】手際よい部屋掃除

4

それほど綺麗にはなっていないが見事だ。 続きを読む

動物の親子のキズナ

1

子どもたちを守る動物の写真。人間界では子供への虐待がたびたび問題になりますが、これらの写真を見ると、子供を守るという行動は生物全般にとって基本的な本能だというのが分かります。

生物全般とはいうものの、生態学にはr-K戦略説という考えがあり、昆虫のように沢山の子供を生むのがr戦略で、ライオンや人間など少ない子供を長い時間をかけて育てるのはK戦略と分類されます。どちらも一長一短あるわけですが、子供への愛情はK戦略限定の本能なのかもしれません。 続きを読む

ネコvsイヌのチェス対決

1

ぐだぐだ〜 続きを読む

ハリネズミの子供を育てるネコ

1

ハリネズミのお母さんが死んでしまったので、自分の子猫と共にハリネズミも一緒に育てるお母さん猫。自然界は弱肉強食の世界なので、ハリネズミの子供でも殺したりしそうですが、安全が確保された場所なら動物も無駄な殺生はせず、それどころか助け合うんですね。 続きを読む