ニュージーランド

いかにもデスクトップの壁紙って感じの写真

NZ北島のどっかの丘。Windowsに最初から入ってる壁紙みたい。でも実物は北海道の美瑛みたいにスケールが大きくて目を奪われました。

[撮影日時] 2007/06/26 16:16:29 [焦点距離] 70.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 105.0 mm [シャッタースピード] 1/125 秒 [ISO感度] 100 [絞り] F4.5

うらうらべっかんこーな植物

ニュージーランドのどこにでも生えている巨大な植物、シルバーファーン。かなり巨大なシダ類でジュラ紀&ワイルドって感じがします。日本で言えばなんでしょう、松とか柳でしょうか。身近な植物にも国民性って感じますね。

シルバー・ファーン – Wikipedia

[撮影日時] 2007/05/04 08:33:29 [焦点距離] 70.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 105.0 mm [シャッタースピード] 1/30 秒 [ISO感度] 200 [絞り] F4.5

ロトルア地獄めぐり

NZ北島でポピュラーな観光地のひとつのロトルア。オークランドから車で3時間くらいの距離で程よい小旅行が味わえるので人気がある温泉地です。

この写真はロトルアからさらに車で30分程の所にある「ワイ オ タプ サーマル ワンダーランド」という観光施設での一枚。いわゆる別府地獄めぐりのニュージーランド版で、いくつかのカラフルな泉があります。「ワイ オ タプ」はマオリ語で聖なる水という意味らしい。

Wai-O-Tapu Geothermal Wonderland – New Zealands most colourful geothermal area

[撮影日時] 2007/06/26 13:44:11 [焦点距離] 34.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 51.0 mm [シャッタースピード] 1/90 秒 [ISO感度] 100 [絞り] F5.6

ボートレースガイドを終わります

オークランドからフェリーで30分程の所にあるランギトト・アイランド。帰りのフェリーでヨットレースに遭遇。NZは羊やラグビー以外にも実はヨットも有名なのです。

[撮影日時] 2007/07/14 16:23:04 [フラッシュ使用] いいえ [焦点距離] 31.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 46.0 mm [シャッタースピード] 1/500 秒 [ISO感度] 100 [絞り] F9.5

Kawasakiローズ

タイトルは話題の折り紙からきてますが写真とは関係ナッシング(・∀・)。近年大きな地震が起きたクライストチャーチで撮った一枚。バックの石畳のブルーにバラが映えていたので。

[撮影日時] 2007/05/17 10:57:23 [焦点距離] 70.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 105.0 mm [シャッタースピード] 1/125 秒 [ISO感度] 100 [絞り] F4.5

モノクロの瞬間

NZ南島の観光地クィーンズタウンからミルフォード・サウンドというフィヨルドを目指す観光バスが、途中で寄ったミラーレイクという反射率の高い池からの一枚。あいにく朝から雨が降っており、一瞬だけ太陽が覗いたのでパシャリ。

[撮影日時] 2007/05/23 11:13:39 [焦点距離] 45.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 67.0 mm [シャッタースピード] 1/180 秒 [ISO感度] 100 [絞り] F8.0

夏らしく水の写真

K10Dの連射とマクロレンズの組み合わせのおかげで撮れた一枚。大量に撮って後から選別した偶然の産物です。

[撮影日時] 2007/05/01 09:39:58 [焦点距離] 70.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 105.0 mm [シャッタースピード] 1/1000 秒 [ISO感度] 100 [絞り] F4.5

朝と霧

[撮影日時] 2007/05/04 07:14:22 [焦点距離] 31.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 46.0 mm [シャッタースピード] 1/125 秒 [ISO感度] 100 [絞り] F5.6

バニラ・スカイ

 「バニラ・スカイ」というトム様とペネロペ・クルス出演の映画がありましたが、映画の中でこんな空をそう表現していました。何となく切ない気分になります。モネもハウス・オブ・パーラメントウォータールー橋などで、同じ色彩の絵を残してます。

[撮影日時] 2007/05/06 18:36:22 [焦点距離] 17.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 25.0 mm [シャッタースピード] 1/60 秒 [ISO感度] 100 [絞り] F4.0

未来風エレベーター

NZクライストチャーチの美術館のエレベーター。近代的で真新しい建物だった。何気なくエレベーターを使ったら未来っぽい内装だったのでパチリ。

[撮影日時] 2007/05/17 10:51:15 [焦点距離] 17.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 25.0 mm [シャッタースピード] 1/10 秒 [ISO感度] 400 [絞り] F2.8