スピリチュアル

【恍惚】Googleマップでサグラダ・ファミリア散策

1

恍惚となりそうな空間。Googleマップでスペインの世界遺産サグラダ・ファミリアの内部が散策できます。完成まで300年かかると言われていましたが、技術進歩により2026年に完成するそうです。内部は既に観光できるんですね。死ぬまでに一度は見てみたい。 続きを読む

宇宙の鼓動

guru 1

渦巻きの中心を20秒間見てから星雲の写真に視点を移そう! 続きを読む

有機的なサイケアート

1

シカゴで活躍されているBruce Rileyさんによるサイケデリック・アート。 続きを読む

神々しい天井の写真集

top

吸い込まれそうな神々しさ。イランの写真家Mohammad Reza Domiri Ganjiさんによるモスクや寺院の天井の作品集『Ceilings』。 続きを読む

スピリチュアルなイラスト

1

ブラジル人アーティストSérgio Oliveira Eugênioさんの作品。 続きを読む

バッキバキの水パイプ

top

水パイプ、タバコなどの煙を吸引する道具で、煙を水にくぐらすことで有害物質を減らす構造だ。「シーシャ」と呼ばれる水タバコカフェも最近増えてきている。

この水パイプ、日本では馴染みの少ない道具だが、すごく神秘的で美しい。何を吸引しているかは深く追求しないでおこう。 続きを読む

吸い込まれるGIFアニメ

top

中心を見続けてから他所を見ると視界が歪む。ポーランドのビジュアル・アーティストKonczakowski氏による作品。作品は彼のTumblrブログにアップされています。 続きを読む

ヴィパッサナー瞑想とランニング

1

できれば春までにハーフ・マラソンに挑戦したいと思ってて、最近少しづつ距離を増やしてる。距離が増えたので2時間近く外にでてますが、走ってる時はぼーっと無心だったり、まとまりなく何か考えたりしている。

それで最近ランニングと瞑想について考えてて、ランニングってヴィパッサナー瞑想と同じ原理で今に集中できる瞑想効果があるんじゃなかろうか。という気がしたので雑感。

そもそも瞑想中って何を考えるんだろう。 続きを読む

眼精疲労など症状からサクッと検索『顔ツボ辞典』

top

眼精疲労や鼻づまりなど各症状から検索できる顔ツボ辞典を公開しました。ちょっとあのツボどこだっけ?なんて時ないかも分かりませんがサクッと確認できます。

眼精疲労に効くツボで眼点(がんてん)ってあるんですが、場所は耳たぶなんですが、これが結構効くのでオススメです。気功もですけど東洋医学は面白いですね。 続きを読む

これが神の世界かイランのモスク

1

トリップしてしまいそうな色彩。目が眩みます。これはイランのシーラーズにあるマスジェデ・ナスィー・アル・モルク(Masjed Nasir-al Mulk)というモスク。

三十三間堂などの寺院も当時は相当に鮮やかだったようですが、遠くから参拝にきた信者の信仰心を高めるため、非日常な空間を演出することが効果的なのは、人類共通のようです。 続きを読む