Bootstrap

Bootstrap3のダミー画像作成JS『holder.js』

bootstrap

Bootstrap3に使われてるダミー画像をリアルタイムに作成する『holder.js』について。今回、短時間でモバイルファーストのページを作りたくてBootstrap3を使うことに。

そのページはiPhoneアプリを公開する時に必ず必要なサポートページ。最初はアクセス規模が分からないので、専用サイトではなくブログ記事として簡易的に作りました。しかし、いざアプリを公開すると思ったよりずっとアクセスが多いことが判明。しかも殆ど海外からのアクセスで、ベースが日本語の当サイトでは恐らく文字化けして見えているハズです。

そんなわけでiPhoneからのアクセスも多いのでモバイルファーストのBootstrap3で作り直し。カルーセルのサンプルをベースにしたので1日で作れました。 続きを読む

スマフォ対応してるjQueryカラーピッカー「ExColor」をBootstrap対応する

exタイトルの通りですが、今回カラーピッカーを探した経緯は、愛用していたjQueryの「COLOR PICKER」がiPhoneから操作できなかったので乗り換えの必要性に迫られました。

「COLOR PICKER」はPhotoshopライクな操作が使いやすく、動作も安定しており、かなり気に入っていたんですが、スマフォで動かないのは致命的。スマフォ対応しているjQueryカラーピッカーを探してみるも、それほど数は多くなく、最終的に「ExColor」が見つかりました。今後定番として愛用できる完成度です。

しかし、Bootstrap環境に導入するとCSSの影響で表示不良を起こしてしまうため、修正します。 続きを読む

Bootstrapに270のアイコンを追加するElusive Iconsを使ってみる

1 Bootstrapは標準で140種類のアイコンが使えます。単色のピクトグラムなので豪華ではありませんが文字だけでは寂しい時に便利です。140種類あれば困ることはなさそうですが、気持ち足りないなというのが正直な所。

というわけでBootstrapに270個のアイコンを追加する「Elusive Icons」を試してみました。導入前の懸念としては「Elusive Icons」はWEBフォントなので、重くなるかな・・・という点でした。 続きを読む

WEBで録音を実現する「WAMI recorder」が便利すぎてワラタ

WEBサイトに録音機能を追加したくてリサーチ開始。Flashで簡単に出来そうだと軽い気持ちで。しかしFlashでマイクを認識するまではいいが、録音データをクライアントに溜められないのでストリーミングサーバーを用意する必要があった。

ストリーミングサーバーは高価なFlashMediaServerかフリーのRed5。Red5を使う場合、開発はサーバー側がJavaでクライアント側はAS3。「ただ録音するだけなのに・・・」という感じ。(´・ω・`)

しかしFlashプラグイン10.1からクライアントに録音データを溜められるようになりストリーミングが必要なくなった事を知る。さらに手軽に録音できる「WAMI recorder」ライブラリを発見→録音機能あっという間に実装完了!そんなわけで「WAMI recorder」を紹介したいと思います。 続きを読む

そろそろHTML4の自作フレームワークをbootstrapとかにリニューアルする時期?

3年ほど前に作ったビジネスソフトのセールスページ。ソフトのバージョンアップを機にリニューアルすることにした。

新しくサイトを作る時は、既にフレームワークとなる雛形が作ってあるので、あとはコンテンツだけに注力できる。

しかし最近はTwitter Bootstrapのような、お手軽&デザインも優秀なのが登場してきているので気になっていた。 そんなわけで、ちょっとリサーチしてみました。 続きを読む