アニメ

アニメキャラに似てる人達

1
ズートピア

似てると言われ嬉しいキャラとそうじゃないのがいますが、アナ雪のエルサなんかに似てるなら鼻も高いのでは。カールじいさんとかサウスパークの人は本当にそっくりです。 続きを読む

AKIRAとドラえもんの2020東京オリンピック記念動画

1

2020年の東京オリンピック。映画『AKIRA』の予言が的中した形となりましたが、その特別大使にドラえもんが選定されたということで、AKIRAファンとしては「なぜ金田じゃないのか」と大人の事情を噛みしめるところですが、それはさておき、海外アニメーターのAleix PitarchさんがドラえもんとAKIRAのコラボ動画を公開されていました。スネオがAKIRAなのか。 続きを読む

世界初になるか長編油彩アニメ『Loving Vincent』

1

ゴッホの絵画を使って彼の生涯を振り返るアニメーション作品『Loving Vincent』。まだ製作途中のようで、資金調達のためKickstarterで寄付を募っています。

製作工程を見るとデジタルではなくアナログでアニメーションを作っているようで、完成すれば長編では世界初の油彩アニメとなるようです。想像するだけでお金かかりそう。デジタルにはない新しい魅力がでるか、そこが大きな見どころになりそうです。 続きを読む

名画が動く新感覚『Beauty』

a

どこかで見たことのある名画が動き出すアニメーション作品『Beauty』。今まで静止していた絵画が動き出すのは新鮮です。イタリアのアニメーター Rino Stefano Tagliafierroさんの作品で10分弱の動画です。

ルネサンスの名画のように何百年も残ってきた作品は、キリスト教徒でなくても神々しさや西洋的な美を感じます。動画の後半では『レディ・ジェーン・グレイの処刑』のようなダークサイドを描いた作品も増えてきます。美しい=善といった単純構成にしていない点にも好感が持てました。 続きを読む

今更だが空中ブランコおもろいね

blanco知人に教えてもらい、アニメ「空中ブランコ」を見てる。Youtubeで全話見れる。全11話でそれぞれ30分くらい。今のところ3話だけ見た。

精神科医「伊良部一郎」が患者の神経症を直していく物語で、睡眠障害やPTSD・強迫神経症など、現代人が悩みそうな症状がPOPに楽しく学べる感じ。

知人いわく直木賞の原作よりもアニメがオススメらしい。電グルの音楽もGOOD。

実写とアニメが混じったような描写や、先生の伊良部一郎が突然ぬいぐるみや少年に変身するなど、独特の世界観を醸し出しており、クセがあるかな?と思ったが、すんなり馴染めた。

鬱とかの神経症って、なかなか話題にならないけど驚くほど身近だったりする。
こーやってアニメで明るく描かれて、暗いイメージが払拭されればいいな。 続きを読む

これだけは見ておきたいアニメを使った神PVベスト10

アニメを使ったPVの私的ベスト10。全部見ても1時間。でも疲労度は映画10本分という密度なので取り扱いには要注意。それぞれの世界観に脱帽です。

livetune adding 中島 愛 – Transfer

いま世界でブレイク中のlivetune with 中島愛のPV。言語を問わない音楽の格好良さと、アニメだから出来たループな世界観がマッチして中毒性があります。 続きを読む

不思議世界な7つのアニメーションアート

 

続きを読む

Peeping Life×さまぁ~ず

以前当サイトでも紹介したPeeping Lifeですが、新しいバージョンが3月中旬から公開されていたようです。 お笑い芸人のさまぁ~ずが登場し、やんわりとSANYOの大海物語2というパチンコの宣伝をします。

全体の雰囲気は見事に「さまぁ~ず×Peeping Life」で、宣伝というより単純にPeeping Lifeの続編とも言える。 続きを読む

Happy Tree Friendsときゃりーぱみゅぱみゅ

先日、仕事中に集中が切れてYoutubeに捕まった時に発見した「Happy Tree Friends」。知人から面白いと言われていたのを忘れてた。

可愛らしいキャラクターとパステルっぽい色彩で子供向けアニメに見えるが、そう見せかけた残虐アニメ。ビーバス&バットヘッドとかサウスパークみたいな。 続きを読む