タトゥー

刑務所でタトゥーマシンDIY

tatoo

アメリカの刑務所で手に入る材料からタトゥーマシンを作るDIY。刑務所内で彫っていいんだ。ウォークマンのモーターと電池を使うのがこのDIYの肝ですが、ウォークマンはOKなんですね。日本の刑務所では無理そうです。 続きを読む

タトゥー2.0

top

ラインアートのようなタッチがお洒落なタトゥー。タトゥー・アーティストのNouvelle Ritaさんの作品です。普通にカッコイイと思うのですが、一生消えないので30年後も同じ感覚でカッコイイと感じられるか?そこがタトゥーの難しいところかも。 続きを読む

Coolなネコの紋々

1

かわいいじゃなくかっこいい。刺青の伝統を感じさせる猫のデザイン。アメリカで活躍中の彫師Horitomoさんの作品です。日本の伝統的な刺青というと般若や昇龍などいかついイメージがありますが、ネコだけを取り出してタトゥーとしてキャッチーに扱うセンスが素晴らしい。アメリカでは『Monmon Cats』という本も出版されているそうです。 続きを読む

デジタル時代のタトゥー

1

ワードプレスのロゴ、マジで入れちゃってるの?と心配になってしまうデジタル世代のタトゥー。タトゥーに関しては日本だとまだ保守的なのが一般感覚だけど、欧米は能力があれば問題ないのかな?

最後のHTMLタグの<love>が始まって</hate>が終わってるのはセンスあるかなと思うけど、入れる勇気はない! 続きを読む

逆にかっこいいカワイイ系タトゥー

1

韓国のタトゥーアーティスト、Seoeonさんによるカワイイ系のタトゥー。ボールペンで描いたような線の細いお洒落系イラストで女子力アップ!になるのかもしれませんが、どうなんでしょう。

昔のアニメやイラストを見ると分かりますが、カッコイイとかカワイイって簡単に移ろうものであります。そのためタトゥーには時代の影響を受けそうなシンボルは避け、昇龍とか陰陽といったトラディショナルなのが選ばれやすいかと思われますが、そこにあえてカワイイ系に行く懐の深さが逆にかっこいいのかもしれません。LOVE。 続きを読む

清純派がタトゥー入れたら

1

この人は絶対タトゥー入れないだろという有名人に、タトゥーを合成した画像を公開してるTumblrブログ『☜Shopped Tattoos☞』。ジョン・レノンとかモハメド・アリはありそうな気もしますが、オードリー・ヘプバーンやアインシュタインは固定概念が崩壊します。ファンに怒られそうだ。

個人的にスポックがハマりました。あり得ないわw 続きを読む