ポートレイト

闇抱えてそうなポートレイト

1

韓国人アーティストJaeyeol Hanさんによるポートレイト。ギリギリ人の顔だとわかりますが輪郭も色もバラバラ。全体的に荒々しく暗い印象を受けましたが、いったい何を表現したいのか?そこが気になったのは絵にパワーがある証拠かと。ひょっとしたら陰陽なんて概念は持ち込んでないかもしれないが、人のネガティブな心を表現してそう。

陰陽併せ持つのが人間なんで、それを具現化させるのに良いも悪いもないですが、自分がモデルになってこの絵がでてきたらショックかもしれない。作品は全て購入可能のようで、作者サイトにはコンタクト方法が記載されております。 続きを読む

世界の子供のベッドルーム

c
日本 東京 – Ryuta 10才

世界の子供のポートレイトと、その子のベッドルームを収めたJames Mollisonさんの作品。先進国がいかに恵まれているかを再認識できます。ブラジルの首都リオデジャネイロも、スラム街の子なのか外のソファーで寝ていますし、紛争地帯では家もないようです。

子供たちは無作為に選ばれた訳ではないと思うので、インパクト重視の家庭選考だとは思いますが、日本を見てみるとあり得ない感じでもなく、それほどは脚色されていない気も。しかしケンタッキー州はいくらなんでも。パパがミリオタかな。 続きを読む

何を考えてる?バラエティに富む動物達の表情

a1

正面から向かい合った動物のポートレイト集。デンマークの写真家Morten Koldbyの作品。

動物はアフリカの大自然で・・・ではなく欧米各所の動物園で撮影され、後からPhotoshopでデジタル加工されているようです。作品のテーマは「まるで人間のような動物の表情を」とのこと。

動物園なので生存競争から外れ檻の中で生きています。そのためか厳しい表情というより、気の抜けたような柔らかな表情が多い気がしますが、猿はどうやら怒っているようです。一体何を考えているのかな。 続きを読む

赤や青などありえない色で描かれた人

deviantARTで見つけた作品たち。それぞれ作者は異なりますが、対象と同じ色は使っていません。現実ではありえない鮮やかな色なのに雰囲気にピッタリあっています。こんな水彩描いてみたい!

JP by ~Vikulina on deviantART

続きを読む