リアル

リアル過ぎオオサンショウオのペンケース

1

岐阜にある淡水魚専門の水族館『アクア・トトぎふ』にて販売されている「オオサンショウオ ペンケース」がリアルでキモイと話題に。このペンケース、アクア・トトぎふのオリジナル商品ではないのでネットでも購入できますが、岐阜近郊の方はアクア・トトぎふで本物のオオサンショウウオの質感もチェックしておきたいところ。高速の川島パーキングエリアから降りずにアクセスできるので旅の途中にも立ち寄れます。私も行ったことありますが同館にいるカピバラも可愛いです! 続きを読む

水槽を使ったジオラマ風景画

1

霧深い森を思わせる水槽にセッティングされたジオラマ。光が差し込んだ空気感がとてもリアルです。Mariele Neudeckerさんの作品で、風景画の表現として水槽を採用しているようなので、あくまで絵画というカテゴリなのかもしれません。 続きを読む

超リアルな色鉛筆イラスト

1

色鉛筆とアクリル絵の具で描かれた超リアルなイラスト。Karla Mialynneさんの作品。小学生から使うような一般的な画材でも極めると凄いですね。細部の色の違いを明確に判別できるんだろうなぁ。見る訓練ですね。 続きを読む

これが現実!世界の観光名所

INDIEN TAJ MAHAL JAHRESTAG
タージ・マハル インド

想像と現実のギャップをまざまざと見せてくれる世界の観光名所の側面。そーいうもんだと分かっていても、やっぱりちょっと残念な気分になります。星の数ある観光名所の中でも超一級の場所なので、付近は当然観光ビジネスが潤うでしょうから、一層近代化も進みギャップも広がりそう。 続きを読む

ハイパーリアルな彫刻が認識を揺さぶるパトリシア・ピッチニーニ

1
The Carrier 2012

現実には存在しない怪物と老婆、どちらも精巧に作られた実物大の模型です。シリコンと本物の人毛を使って作られています。

作者はオーストラリアの芸術家パトリシア・ピッチニーニで、彼女は作品によって「もっともらしい人工と自然の区別」を探求しているとのこと。自然とはつまり生命を含むですね。人間も人工物で表現することで怪物にも現実味が増し、認識の境界があやふやになります。 続きを読む