合成

最新のリアルタイム合成技術

1

天気予報などのテレビ番組でよく見かけるリアルタイム合成。その最新のデモ動画『Reality Virtual Studio IBC 2016』が公開されました。とても自然に人物がCGのセットに溶け込んでいます。技術的には『Unreal Engine 4』というゲームエンジンを使っており、人物の手前にあるシーリングライトのガラスはちゃんと屈折してるし、後ろの鍋には反射して写り込んでいます。もうCG合成とは気づけないレベルですね。 続きを読む

予算凄そうColdplayのPV

top

印象的な合成シーンが満載のColdplay『Up&Up』のPVです。合成クオリティがやたら高くてハリウッドの映画並み。予算凄いんでしょうな。見る価値のある作品です。さすがトップ・アーティストでござる。 続きを読む

VRのさらに先『Mixed Reality』

1

『Oculus Rift』や『PlayStation VR』の登場により、いよいよVRの時代がやってきますが、さらにその先の可能性を見せてくれる実験。ステアリングコントローラーの前方をグリーンスクリーンで覆うことで、VRディスプレイ上に現実の腕とハンドルを合成。さらなる没入感が期待できます。サンプルのゲームは『Assetto Corsa GT3』。

仕組みとしては、HMDの前面にカメラを設置してグリーンスクリーン合成してるんですね。カメラひとつ追加するだけで実現する技術なので、VRの盛り上がり具合によっては普及する可能性もありそうです 続きを読む

近年の凄まじいCGが分かるGIF

1
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

近年の凄まじいCG合成技術がGIFで分かりやすくなっています。CGと言われても実写と全く区別がつきません。ここまでくると何でもありですね。 続きを読む

日常に溶け込むスターウォーズ

2

日常風景にさり気なくスター・ウォーズの世界観を合成したThomas Daggさんの作品。ちょっと探さないと分からないネタもあり楽しめます。 続きを読む

危険すぎる交差点

1

計算され尽くしたタイミングで走る人と車。危なすぎます。どれだけ練習したらこんな映像できるのか。これはアルゼンチンの『Black Sheep Films』というスタジオが作成した映像で、映画のようにCG合成によって作られたようです。どうりで同じ車種が多いはずと納得。

街の中をジェットコースターが駆け抜けたり、飛行機が降りてきたりと、他の作品も完全に映画クオリティな仕上がりです。実際の映像か合成かを見極めるのは既に不可能な時代ですね。 続きを読む