F1マシンのタイヤチェーン

1

F1マシンで雪道走るときはタイヤチェーン履くんですね。イベントのためだけに特性スノータイヤ作るより現実的か。回転早そうだから外れたら怖いw。このイベントは、オーストリア ハーネンカムで行われる伝統的なスキーレースの一幕。レッドブルF1チーム&ドライバーはマックス・フェルスタッペン。 続きを読む

夜の雪の思い出

1

アメリカLeigh Tarentinoさんのアクリル作品『Memory of Snow』。クリスマス・デコレーションの時期のようです。夜の雪景色グレイの影。静かな雰囲気が好き。 続きを読む

僅かに水の流れが聞こえそうな写真

5

静まり返った無音の世界に僅かに水の音が聞こえてきそうなDaniel Harðarsonさんの作品。氷雪の切れ目が大胆にトリミングされててまるで抽象画のようです。心の落ち着く写真っていいですね。 続きを読む

今年は迫力の3Dでワードプレスに雪を降らす

1

雪のシーズン到来ということで、ブログに季節感をプラスする雪を降らせてみました。HTML5のcanvasに対応したブラウザなら、このページには既に雪がチラチラしていると思います。(降ってないならおしてみて)JavaScriptの3Dライブラリ『Three.js』で描画されており、雪は立体的に舞います。マウスの動きにも反応します。

ただ難点として、canvasを画面いっぱい被せてるのでリンク等のクリックが効きません。そのため画面内でクリックが発生したらcanvasと共に雪は消えます。 続きを読む

ハンガリーの音のない雪景色

1

ハンガリーの写真家Akos Majorさんの雪の写真”Lumen”。雪のクリアな空気感や静寂な印象を受けます。同じ作者さんの”White”という作品を以前紹介しましたが、今回の”Lumen”は人工物が増えおり、タイトルは光束の単位ということで、やや科学的な感じがするかな? 続きを読む

ロシアの雪の結晶

top

ロシア人フォトグラファーAlexey Kljatovさんによる雪の結晶のマクロ写真。雪の結晶には2つと同じ形がないと言いますが、結晶の形は雪が降りてくるまでの大気の状態により数種類のパターンに分かれるそうです。「世界に同じ石は2つとない」と同じ感じですね。

Alexeyさんの写真は寒色系の色合いで静かな印象ですが、同じくロシアのAndrewさんの雪の結晶の写真はもう少しダイナミックで、同じ雪の結晶でも作風によって表情が変わるので面白いです。Andrewさんの作品はページ最後にリンクしました。 続きを読む

雪の静寂を感じる写真

1

ハンガリーの写真家Akos Majorさんのシリーズ作品”White”。名前そのままの雪景色ですが、まるで雪の静寂を感じ取れるようです。Majorさんの作品はどのシリーズも落ち着いた透明感があって見ていてホッとします。気になった方はブログも要チェックです。 続きを読む

今年も安定のシングルXmasだからワードプレスに雪を降らす

santaGoogleで「一回転」や「斜め」と検索すると、画面が回転したりするイースターエッグ。楽しいですよね。今なら「xmas」とか「santa」でも控えめなイースターエッグが見れます。去年は「let it snow」で画面に雪が振ったんですが、もう見えないようで残念。

ならば自力でという訳で、ワードプレスに雪を降らしてみたいと思います。さらに雪を降らせるプラグイン「Snowfall」のパラメーターをGUIで変更できるコントロールパネルも作ってみました。 続きを読む

散々見てきた雪の結晶の写真だけどこれは凄い

雪の結晶は芸術的な規則性が美しいので、今まで沢山のアート写真が撮られてきて正直マンネリ気味ですが、 Andrew Osokinさんの作品は頭ひとつ抜けてます。

ロシア人の方なので雪の知識が深いのか、あまり見たことのない結晶の側面です。 続きを読む

ネイチャーヘキサゴン

揺らめく炎を見ていると不思議と気持ちが落ち着くように、雪の結晶にも不思議な自然の美しさがある。 続きを読む