合理的な巣を作る鳥

1

カマドドリという鳥が作る巣の連続写真。ほんとに竈(かまど)そのもの。入り口が曲がって雨風を防ぐ設計なのも凄い。英語ではovenbirdsというそうです。 続きを読む

小鳥の『取り皿』

1

波佐見焼きの取り皿。くちばしの部分が取っ手になっていてかわいい。ツバメ・モズ・オウム・インコ+リーフの5つセット木箱に入っています。 続きを読む

空飛ぶマンタの気球

1

優雅に空飛ぶマンタ型の気球。風に弱いのか室内を飛んでおりますがインパクトあります。開発したのはドイツに本拠地を置く空気圧機器メーカーFesto社。Festo社では、自然界の動きを次世代オートメーション技術の開発に結び付ける研究をしているそうです。 続きを読む

巣から落ちた鳥、家族の一員に

9

シドニーにお住まいのBloom家の一員となった鳥のカササギ。名前はペンギンちゃん。女の子です。ある風の強い日に巣から落ちていたペンギンちゃんを保護したところ、家族のようになついたとのこと。本当に家族の一員のような距離感が微笑ましい。

写真家のCameronさんと3人の息子さんにペンギンちゃんが加わったファミリーフォト。インスタグラムのアカウント@penguinthemagpieで公開中です。 続きを読む

よく分からないがキモい、もし鳥に手があったらGIF

1

妙に違和感がなく自然だなぁと眺めていたら、逆に凄く違和感があるようにも見えてきて、なんだか良くわかりません。もし鳥に手があったらという動画です。どれも単に手が生えてるだけじゃなく何かしら人間らしい仕草をしているので、脳が困惑して狐につままれる感が増しているのかな?キモいぞ! 続きを読む

もしクマにクチバシがあったら

1

もしクマにクチバシがあったらという新種系photoshoped。そんなジャンルがあるのかどうか知りませんが、クマとクチバシは相性が良いみたいでredditにて盛り上がっております。たしかに違和感ないかも。噛み付く力強そうだ。 続きを読む

道具をつかった鳥の魚釣り

1

花びらを使った鳥の魚釣り。エサと間違えて寄ってきた魚を一撃。頭イイですね。 続きを読む

花びら鳥

1

カラフルな花びらを組み合わせ鳥を描いた作品。花の形や色を上手に組み合わせており、特に鳥の目や孔雀の羽根に工夫を感じました。花と鳥の色って意外と近いんですね。

作者はマレーシア人アーティストHong Yiさんで、彼女は以前、食材を使ったアートが話題になっていました。 続きを読む

鳥が生きてるような脈動感が凄いパラパラ漫画マシン

1

2

パタパタと自動で紙をめくっていくパラパラ漫画マシーン。NYで活躍しているJuan Fontaniveさんの作品です。紙がめくれる動きと鳥の羽ばたきの相性が良くて、本当に鳥が生きているように見えます。動画だと聴けるパタパタという動作音も鳥っぽさに一役買っています。 続きを読む

総天然色かわいいオウム

1

オーストラリアを拠点に活動されているLeila Jeffreysさんの作品。野生のオウムやセキセイインコなどを被写体としています。野生のオウムはオーストラリア含むオセアニアにしか生息していないそうで、平均寿命はなんと30年から70年。最長で100年以上生きた個体もあったとか。そこまでいくと人間より賢いかもしれない。 続きを読む