Marvericksクラムシェルで1920×1200

mavericks

かなりニッチな情報ではありますが、MacBookのクラムシェルモードにて、外部モニタの解像度1920×1200が、OSXをMarvericksにアップデートしてから使えなくなっていた問題が解決したので方法を。

 

以前はクラムシェルでも外部モニタの1920×1200が選べてましたが、おそらくMarvericksにしたタイミングからだと思いますが、1080p(1920×1080)しか選べなくなってました。

それでも環境設定で「ディスプレイをミラーリング」にすると何故か選べるようになるので、見もしないMacBookを開けっぱなしで作業していたのですが、Optionを押しながら変更ボタンをクリックすることで、1920×1200が選べるようになります。

2

3

そもそもHDMIの1920×1200はサポート外のハズなんで、こーいう仕様になったのかな?しかし、こんな隠しワザが用意されているとは・・・。今後OS関係で困ったときはOption押しながらも試す価値がありそう。

 

広告