レンタカーを安く借りる

レンタカーで気になった事を2つ。

任意の免責補償制度はいらない

1日1,000円とかで進められる任意の免責補償制度には入らなくても良い。

免責補償制度は保険とは違い、事故を起こした場合に発生する5万とか10万の免責分の金額を保証するというもの。

通常の対人・対物への保険は無条件で加入している。

もし事故をした場合の5万円の保険に1日1,000円は高すぎです。免責補償は入らなくOK。

ちなみに、これ海外でも同じシステムがあるみたいで、ミート・ザ・ペアレンツ2でもこんなシーンがあります。

レンタカーの免責補償制度とは?

 

店舗の営業時間外は返却できない

レンタカーの店舗の営業時間外は返却できない。

これ当たり前なのかもしれませんが、店舗が8:00~19:00の営業時間だったので24時間プランで翌朝に返す必要がありました。

12時間プランで借りたとしても、営業時間的に11時間がMAXですね。

24時間営業をウリにしたレンタカー会社が存在するということは、つまりそういうことですね。

 

 

広告