宙を漂う目

目玉のようなのが沢山浮かんでます。
角膜と白目の間の虹彩(アイリス)のような模様が綺麗です。

でも、これ一体なんでしょうか?

 

実はこれ小さなシャボン玉の写真で、スイスの写真家Fabian Oefnerさんの作品。

 

 

 

 

リンク先ではカメラの撮影テクニックが読めますが、綺麗な色を出すためにライティングに苦労したみたい。 あと忍耐力が必要だったとあります。

シャボン玉って七色に輝いていますが、これはシャボン玉の膜によって光が反射・屈折するからなんだって。なんか木星の模様みたいですね。

ちなみに、石鹸水にアルコールやカフェインを混ぜると七色がよりハッキリ見えるシャボン玉になるようです。

Fabian Oefner | Photography

 

広告