iPad/iPhoneで操作するテラリウムのコンセプトデザイン

1

見ただけで未来を感じるデザインです。これはiPhoneなどで気温や湿度をコントールするテラリウム。テラリウムとはガラス容器の中に小さく自然環境を切り出して鑑賞する技術です。

テラリウムは通常、熱帯魚の水槽などを利用して行われています。熱帯魚用品を利用して気温や湿度をコントロールしていますが、それをiPhoneのGUIでコントロール&お洒落な容器をパッケージングして、さてどーでしょうかというプレゼンですね。

iPadでコントロールできるというだけで、一気に管理してる感じはします。公式ページには生きるたまごっちという表現が使われており、容器はたまごのデザインを意識したのかな?と推測されます。

2

 

 

3

 

 

4

 

 

5

 Samuel Wilkinson Industrial Design Studio

 

広告