ガラスケースの中のジオラマ

1

100年程前のレトロな雰囲気の機械の模型が、同じく雰囲気のある弾丸型のガラスケースに収まっているアート作品。模型の素材は紙や木で作ってあるようで非常に精巧です。セピアで統一された色合いからが時代の演出に一役かっています。

ガラスケースは弾丸型の特殊な形状で、中の模型はガラスケースに合わせて切り取られたように縦長です。気球やレーダー・投影機などの模型のチョイスも面白いですね。

 

2

 

3

 

4

Daniel Agdag

 

広告