立体と錯覚する掛時計

3P clock

ちょっと変わった掛時計を見つけました。壁に立方体が浮いているような不思議な時計。さり気なく飾ってあったらお洒落ですね。カナダのRobocut studioとBaron Magazineのコラボによって生まれた『3P clock』という掛け時計で、3Pというのは”3 vanishing points”「3つの消失点」という意味。公式サイトにて$80で販売されています。

 

3P clock 2

 

3P clock裏

 

3P clock動画

 

3P clock | Robocut studioのスクリーンショット3P clock | Robocut studio

 

広告