動的プロジェクション・マッピング

動的プロジェクション・マッピング

イベント等で見かけることも増えてきたプロジェクション・マッピングですが、この技術はTシャツのような不安定な対象に、スムースに追従&投影しています。この技術は1000fpsのカメラとプロジェクターによって実現されているそうです。60fpsくらいでも人間の目なら問題なさそうですが、工業製品の高速ラインなどでは高速にパターン描画&識別する用途などがあるそうでフレームレートは高いほどよいみたい。東京大学の石川渡辺研究室による研究です。

 

動的プロジェクション・マッピング2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください