懐かしく新しい256色の制限から生まれる超美麗アニメーション

滝の流れ

今やパソコンで写真や動画を当たり前のように見てますが、一昔前は写真一枚を表示するだけでも大変でした。というのも、ビデオメモリの制限により、画面の中で同時に使える色の数が16色や256色までと決められていたのです。スーファミの画面みたいな。

 

パレット入れ替えによるアニメーション

そんな中、少ない色数でアニメーションを表現する1つの方法として、色のパレットを徐々に入れ替え、あたかも動いているように見せるテクニックが生まれました。画像に使われている色を徐々に別の色に変えることで、画像データを変化させずに、雨や滝などのグラデーション部分を動かしたのです。

Canvas Cycleは、256色(8bit)のパレット入れ替えによるアニメーションを再現する、HTML5で再現されたWEBアプリ。限られた色の世界に広がるのは懐かしくも新しい表現スタイル。リンク先では音付きでデモが見れます。

Canvas Cycle: True 8-bit Color Cycling with HTML5

 

Canvas Cycleサンプル

Canvas Cycleサンプル1

 

 

Canvas Cycleサンプル2

 

 

Canvas Cycleサンプル3

 

 

Canvas Cycleサンプル4

 

 

Canvas Cycleサンプル5

 

 

Canvas Cycleサンプル6

 

 

Canvas Cycleサンプル7

 

 

Canvas Cycleサンプル8

 

 

Canvas Cycleサンプル9

 

 

 

広告