脅威的に冷めやすいスペースシャトルの耐熱タイル

2200度のスペースシャトルのタイルを素手で掴む

炉から取り出された絶対触っちゃダメそうな真っ赤なブロックを素手で触っちゃってます。この映像はスペースシャトル・アトランティスの最後の打ち上げツアー1日目の様子。驚きの笑い声が上がってます。

2,200ファーレンハイト度(摂氏1,204度)で熱した耐熱タイルの驚異的な放熱性能。体積の94%が空気、質量の99.9%がシリカガラスという『LI-900』という素材で、シャトルの底面にビッシリ張り巡らせてあります。

 

広告