カレンダーPDF作成サービス『デザカレ』で壁紙画像との合成が可能に

4s_calendar_2013_05

先日リリースしたカレンダーPDF作成サービス『デザカレ』。デザカレは簡単に写真入りのカレンダーPDFが作成できますが、今回のバージョンアップで出力がPDFだけでなく画像も選べるようになりました。これによりスマフォやPCなどの壁紙にカレンダーを合成できるようになります。

スポンサーリンク

 

どーいう事かというと、例えばiPhoneの壁紙の場合は、こんな感じでカレンダーを合成できます。

2

 

作った壁紙をロック画面に設定すればこんな感じに!

mock_5_calendar_2013_05

 

こちらはiPad。カレンダーのデザインは自由です。この例では白バック半透明にしています。

mock_ipad_calendar_2012_05

 

PC用の壁紙も同じ要領でカレンダーを合成できます。この例は黒バック半透明です。

calendar_2013_06

 

作り方

1. 壁紙を選択

用紙サイズを選ぶところで『壁紙』をクリック。次に作成する壁紙サイズを選びます。

1

 

2. デザインを選択

カレンダーのデザインを選択。今回1種類だけ壁紙用のデザインを追加したので、最初はそれで試してみるのも良いです。

2new2

 

3. 壁紙をアップ

『カレンダーに写真を入れる』でベースとなる壁紙をアップします。

3

 

4. 配置を選択

壁紙に対するカレンダーの位置を決めます。iPhoneロック画面用のプリセットもあります。

4new

 

5. 配置を微調整

カレンダー位置の微調整もできます。1で選んだ壁紙サイズとアップした画像サイズが一緒であれば、画像の余白は全て0でピッタリとなります。

5

 

6. 完成

画像作成ボタンを押して完成です!

Geom_calendar_2013_06

 

@ichitasoさん、ナイスなアイデアありがとうございました。

デザカレ - 2013年カレンダー無料ダウンロード

このページのiPhoneのフレーム付きスクショは下のサービスを使っています。

iPhone Screenshot Maker

このページでつかったお洒落なiPhone壁紙はこちら。

 

 

スポンサーリンク