映画のセリフで英語力診断『ぼっち英会話』

botti_1

洋画のセリフをスピーキングしてGoogle音声認識によって採点するWEBアプリを公開しました。登録など必要なく手軽に遊べますが、PCのChromeブラウザ専用です。→ぼっち英会話

英語の勉強はリーディング・ヒアリング・スピーキングとありますが、英語を話す機会ってあまりないので、よい練習になるかなと。映画のセリフは耳にする機会も多く、会話で使えばジョークにもなるので、覚えても面白いと思います。

スポンサーリンク

 

たとえば、スターウォーズの

May the Force be with you.
フォースと共にあらんことを。

とか、アポロ13の

Houston, we have a problem.
ヒューストン、トラブル発生。

とか、ターミネーターの

Hasta la vista, baby.
地獄で会おうぜベイビー。

なんかが入っており、役者気分も味わえます。 Hasta la vistaはスペイン語ですがちゃんと認識します。音声合成ではありますがネイティブの発音も聴けます。一応、教育使用も考慮してFワード等のスラングは除外してあります。

 

操作のしかた

操作は簡単。英文が出題されるので、Startボタンを押してからスピーキングします。 発声が終わると自動採点。50点以上で次の問題に進みます。

どうしても先に進めない場合はネイティブ発音を押してみて下さい。 音声合成のネイティブ音声が流れます。それを真似てもいいし、 スピーカーからマイクに流せばチートできます。

洋画のセリフ以外にも、中学英語レベルの日常英会話の問題もあります。 こちらは1,200問が用意されてます。

botti_2

 

採点について

Google音声認識を利用していますが、 ネイティブが発声したとしても認識率は90%前後のようです。

元の英語との比較もかなり甘く設定しており、レベルの高い学習者には物足りないかもしれません。厳密な精度は期待せず、あくまでお遊びの採点だと思ってください。実際の英会話なら前後の会話の流れや状況から、多少違っても通用します。

Let’s Enjoy!

ぼっち英会話

 

 

スポンサーリンク