アスキーアートで流体力学

1

流体力学を文字のみで表現するという、最先端なのか最後尾なのか困惑するプログラムが話題になっております。作者は日本人のYusuke Endohさん。確かな技術が垣間見える高度なジョークであります。

動画では、テキストファイルに記述されている物体や水が、物理法則にのっとってスムースに動いており、逆に新鮮な感じ。文字だけですが水の流れがよく分かります。何気にアスキーアートの表現力って高いですね。

 

 

広告