機械学習でこんなことも。高速流体シミュレーション

1

SIGGRAPH Asia 2015で発表された3DCG映像『Physics Forests』。液体や粉が本物っぽく動いていますが、このような映像そのものは特に目新しいものでもありません。この技術の注目点はそのアルゴリズムにあり、通常であればとても時間のかかる流体シミュレーションですが、機械学習の一種であるRegression Forests法を用いて高速化しリアルタイムで演算しているとのこと。機械学習の応用範囲ってとても広いんですね。

 

2

3

4

5

6

 

Physics Forests

 

広告