1本作っておきたい!フロントガラスの氷を溶かすスプレー

凍ったフロントガラス

覚えておきたいテクニックです。凍りついたフロントガラスを簡単に溶かす方法。消毒用アルコールと水を2:1で混ぜてスプレーボトルに入れ噴きかけるだけ。動画ではあっという間に溶けてます。お湯と違ってスプレーを車内に入れっぱなしにできるメリットは大きい。氷が溶ける原理としては、アルコールの氷点が水の氷点よりずっと低いためだそうです。

消毒用アルコールとは、よく飲食店とか病院にあるシュッシュって手の消毒をするやつ。エタノールはアルコールの一種なので、消毒用エタノールでも良いでしょう。「アルコールがワイパーゴムや車体につくとよくない」という意見もありますが、吹きかけるアルコールは溶けた氷と混ざりかなり薄くなるので、そこまで影響はないと思います。

私も以前、毎朝同じ状況に遭遇していましたが、そのときはエアコンを最強にしてフロントガラスに当てていました。車内で震えながら15分くらいで発車できたのを覚えています。その時にこれを知っていれば!

 

フロントガラスの氷を溶かすスプレー作り方

消毒用エタノール 商品イメージ

【第3類医薬品】消毒用エタノールIP「ケンエー」 500mL

 

広告