京都弁のもこもこひつじ『やんやんマチコ』が癒し

京都弁を話すひつじの女の子「やんやんマチコ」の動画が地味に面白かったです。ちょっとした笑いや癒しが欲しい時に見るとほっこりできる感じ。どの話も3分足らずと短く、気軽に観れるのがよかった。

 

「やんやんマチコ」って?

アニメ「ウサビッチ」で有名なカナバングラフィックスが制作したwebアニメ。京都弁を話すひつじの「マチコ」と、マチコが住むシャンゼリゼ商店街に集まるご近所さんとの日常が描かれています。

カナバングラフィックス

 

ボーボーやん?

なんとも言えない音楽と、ゆるい京都弁が癖になる。それにしてもフラフープ上手すぎませんか。

 

モコモコやん?

プレタポルテやん。ひつじが持ちたい、ひつじのためのもこもこバッグ。

 

ヒラヒラやん?

突然侵入してくるもこもこしたリスのアグリ。仲間ができましたとさ。

 

キラキラやん?

アグーの能力高すぎ。なんかすごいキビキビしてるし。近くにいてくれたら助かりそうである。

 

ユラユラやん?

家の中で三人でハンモックとかなんてピースフル! いや、どの話もこの上なく平和なんだけども。

 

ポトポトやん?

流石のアグーも雨漏りを直すには身長足らなかったみたい。

 

ハートのマカロンやん?

自分のお店まで開くマチコさんの人生をエンジョイしてる感。

 

キャラクターがユニークで、独特の世界観を楽しめるのと、絵が細かいので色んな所を見るのが面白い。同じくカナバングラフィックスが制作してるアニメには「INAZMA DELIVERY」というのもあるみたいです。

 

 

広告