デッサンの神による目玉焼き3分ドローイング

色鉛筆で描いた目玉焼き

もはや本物と区別がつかない神業。イタリア人イラストレーターMarcello Barenghiさんによる色鉛筆とペンを使ったデッサンがYouTubeにて公開されています。目玉焼きの黄身だけで何色使うんだという感じ。同系色でも細かく見分けられる観察眼。憧れます。

MarcelloさんのYouTubeチャンネルには、目玉焼き以外のデッサン過程もたくさん公開されているので、絵に興味のあるかたは勉強になるかもです。

 

目玉焼き

 

ペプシ缶

 

チップスの袋

 

アクアマリン

 

Marcello Barenghi - YouTubeのスクリーンショットMarcello Barenghi - YouTube

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください