色あせないFatboy SlimのPVまとめ

1

懐かしいファットボーイ・スリムのPV、個人的に好きな12本をまとめてみました。ストーリー分かりやすいのが中心です。全体的に古いので画質が悪いのはご愛嬌ということで。

全部見ても1時間ほどですが、未見の方は密度の濃い時間になるハズ。2007年にベストDVDが発売されており、そちらには20本収録されております。

スポンサーリンク

 

Weapon Of Choice

インパクトではコレが最強。クリストファー・ウォーケンかっこいい。

 

Push The Tempo

謎の白いテープ。大変なことになるけどテンション低い時に欲しい。

 

Right Here Right Now

360億年前から今に至るまでの歴史を3分40秒でサクッと。

 

Praise You

ホームビデオで低予算な感じですが、曲が始まるとダンスの動きがピッタリで面白い。リーダー格好いい。

 

Demons

ピアノの上で繰り広げられる冒険。女優さんがカワイイ。

 

Champion Sound

CDのケースとか本とか色々な物でドミノ。最後のオチが軽くていい。

 

Rockafeller Skank

夢の中みたいに混沌としててボーっと見てるうちに終わる。心地よい。

 

Gangster Trippin

冷蔵庫とかパソコンとか日常製品が淡々と爆発していきます。これ好きな人はハネケの『セブンス・コンチネント』もいいかも。

 

Wonderful Night

狼男に変身してから楽しい夜が転落。変貌したのは心かも。

 

The Joker

ネコ好きにはたまらない。マタタビがドラッグみたいな扱いw

 

Sunset

音楽とマッチしてカッコイイですが平和との矛盾が入ってるかも。

 

Don’t Let The Man Get You Down

racist=人種差別主義のおっさんの日常をジョークっぽく。

 

 

 

スポンサーリンク