【中毒性あり】何度も見たくなるCM

YouTubeでたまたま見たディオールのCMが素敵でした。聴き心地がよくて映像ともマッチしてます。

ついつい見てしまう印象的なCMってたまにありますね。今回はそういうCMと、使われてる歌についてまとめてみました。どれも1分前後の動画なので気軽に見れます。

 

ディオールのCM

45秒の動画です。人気の香水「MISS DIOR」のCM。YouTubeの動画広告は基本的にとばしてしまうんですが、これはつい手が止まって全部見てしまう。音楽と映像のインパクトが強い。シーアの「Chandelier」をバックに青いドレスで海にダイブしたり、オープンカーで走ったりと最初から終わりまで見どころが盛りだくさん。あとナタリー・ポートマンはやっぱり綺麗。

Sia – Chandelier

後ろ向きで歌ったり、ウィッグで顔を隠したりと、顔出しせずに歌うことで有名なシーアの代表曲「Chandelier」。力強い歌声と、マディー・ジーグラーのダンスの圧倒的表現力。

 

バドワイザーのCM

ハリケーンなどの被災地に救援物資を提供しているバドワイザー。1分のCMです。バドワイザーの支援プログラムと、工場で働く人々にスポットが当てられています。俳優は使用していないそうです。

スカイラー・グレイが歌う、ベン・E・キングの「Stand By Me」のカバーが流れてる。とても響きがよくて一度聞いたら忘れられません。

Skylar Grey – Stand By Me

しっとり始まってサビからどんどん盛り上がる。この流れについつい引き込まれてしまいます。光に照らされながらギターと共に歌う姿がなんとも幻想的。原曲もいいですが、こっちもいい。

 

AppleのCM

上2つに比べると少し長め1分40秒のAppleのCM。サム・スミスの曲に乗って踊る女性が男性にぶつかり、二人で片耳ずつAirPodsを着けてデュエットダンス。ダイナミックに動く部分もあるんですが、いい意味でどこをとっても優雅。ちらちら降る雪と光がロマンチック。

Sam Smith – Palace

サム・スミスの声は伸びがあって耳に心地いいです。歌詞を見ながら聴くとさらに心に染みてきて静かな気持ちになれます。そしてやっぱりサビがいい!

 

シャネルのCM

1分で見れるシャネルのフレグランスのCMで、映画「トワイライト」でヒロインを務めたクリスティン・ステュアートが出演しています。独特の雰囲気が漂う空間に朗々と響くビヨンセの声がめちゃ綺麗。

これを見ずして何を見るんだ!
Naughty Boy – Runnin’

ビヨンセの歌声と共に、時間が止まってるような感覚に。「これ、どうやって撮ったの?」という感じですが、泳いでるのはなんと「ボンベ無し」潜水の世界チャンピオン。その走りっぷりといったら素晴らしいですが、その驚きを上回って音楽も映像も幻想的です。ちなみにそのチャンピオン、100m以上潜ることができるらしい。

 

コマーシャルって、たった1分位で忘れられなくなったりまた見たくなるのってすごい。面白いのを発掘したくなりました。

 

 

広告