ゲルカヤノ20とフリーラン

1数年前から体重維持のために走ってるんですが、できるだけ毎日。最低でも3日に1回というペースで、距離は5キロくらい。

なんとか習慣になってきてるし、体重もキープできてて、まあいいかな。という感じなんですが、すごく足に疲労が溜まってて、簡単にいえば、足が痛い。太ももはいいんだけど、ふくらはぎと足の裏が、常に筋肉痛みたいになってます。

マッサージすると一時的に痛みは取れますが、走るとまた戻ってくる。「思い切って1周間くらい休んだほうがいいかな?」とも思うのですが、それで足の痛みがとれたとしても、また走り出したら一緒でしょう。なんでここ数年は、つねに足に疲労をためてる状態でした。

慣れてるのでそれほど気にはならないけども、思い出したように足をマッサージすると、すごく軽くなって、その都度、疲れに気付く感じ。

20代もよく走ってたけど、足のこんな疲労ってなかったので「これもまた老化なのか?」と深く考えなかったんだけど、この足の痛み。シューズを変えたら激減して回復に向かっており、シューズの威力って凄いねっていう。

スポンサーリンク

 

20代のころは、アシックスの1万ちょいのモデルを使ってました。詳しく覚えてないけど、近場のスポーツオーソリティーで色々ちゃんとスタッフに聞いて買ったやつで、レース用ではなくクッションがしっかりしてるやつ。可もなく不可もなくといった印象で「まあいいんじゃない?」って履いてました。

それで近年はというと、ナイキのフリーランを使ってました。大人気モデルだし、安いし、軽いし、いいじゃんって。2年位で底がすり減ったので買い直しました。リピーターです。

2で日々走ってたわけですけど、この足の疲労感って、すごく大きいなと。ただ足が痛いだけじゃなく、それこそ日常の怠慢感の主たる原因になってんじゃねーかと。そんな気がして、ちょっと本格的にどうにかしようと。

そう考えると真っ先に思いつくのはシューズです。というか、ジョギングにおいてはそれしかない。

ネットでリサーチすると、どーやらアシックスのゲルカヤノがよさ気。ネットでポチる前に、また近くのスポーツオーソリティーで、ちゃんと測ってもらってそこで買うのがいいかな?とも思いましたが、私の足の形状やサイズに特異なものはないし、場所によってはサイズ+1センチ位の余裕があったほうがいい。っていうショップもあり、それに賛否両論もあって、なんだか「ショップに測ってもらったから間違いない」っていう信頼がゆえに痛い目にあう可能性もある気がして、ここはまあ自分の足をシューズにあわせる位の気持ちでいいかと。履いてるうちに馴染むし、と、ネットでポチりました。

ちょっと話はそれますが、昔、オーダメイドの枕を作ってもらった事があって、専門的な何かいろいろカウンセリングみたいなのやって、高い枕買ったんですけど、なんか全然良くなくて、結局スグに使わなくなったんですね。なんでショップの専門家の意見って凄く貴重だけども、過信するのは良くないって気もしてます。今はネットで情報が手に入るので特に。

それでゲルカヤノで1周間くらい様子見てるんだけど、もう1日目から愕然とするくらい違いがあって、こんなに違うかと。毎日走るっていう用途には、フリーランでは役不足っていうのが痛いほど分かりました。

たまの外出とかならフリーランもいい靴なんですが、スニーカーなんですね。フリーランは名称からしてスポーツ万能って感じで、ああ、素晴らしい広告だったんだなと、さすが大手だなと、思った次第であります。

 

 

スポンサーリンク