さくらVPSにphpMyAdminを入れて今日から君もMySQLをブラウザから操作できるの巻

phpmyadmin_logo_300x300-300x300

ブラウザからMySQLをしばき倒せるphpmyadminをさくらVPSに導入です。既にWEBには同内容が沢山ありますが、VPSセットアップの流れをまとめるためにも記事にしておきます。

前もってリサーチしたところ、php-mcryptが必要とか、PHPとMySQLのバージョンによってはphpmyadminの3.x系は動かない等、前もって少し準備がいるかと思いましたが、全てyumさんがやってくれました。さすがにパッケージ管理専業です。

という訳で、一応PHPやMySQLのバージョンも確認していく流れで。

スポンサーリンク

 

yumでインストール

phpmyadminの最新3.x系は PHP5.2 & MySQL5 以上で、2.x系は PHP4 & MySQL3 以上が必要とのことで、自分の環境で3.x系が動くかどうか確認。

php -v
mysql -V

私の場合はそれぞれphp5.3.3とMySQL5.1だったので、phpmyadmin3.x系が動きそうです。 早速yumでphpmyadminを入れます。

yum install phpmyadmin

yum updateをずっと実行していない場合、phpmyadmin3.x系が動く環境であっても2.x系がインストールされる可能性があるので、yum updateは頻繁に行いましょう。

ちなみに、yumで以前にインストールしたパッケージを見たい場合は、

yum list installed | grep php

こんな感じで。grepは必要なければいらないです。

 

phpMyAdmin.confを編集

phpmyadminがインストールできたら、早速コンフィグ。ローカルからしかアクセスできないのを、ネット経由でどこからでも使えるようにします。一応バックアップもとっておきます。

cp /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf.org
vi /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.conf

下のように編集しますが、Apacheのバージョンによって記述する場所が異なりました。 よって、httpd -vで確認してから編集してください。

<Directory /usr/share/phpMyAdmin/>
   <IfModule mod_authz_core.c>
     # Apache 2.4
     <RequireAny>
       Require ip 127.0.0.1
       Require ip ::1
     </RequireAny>
   </IfModule>
   <IfModule !mod_authz_core.c>
     # Apache 2.2
     #Order Deny,Allow // コメントアウト
     #Deny from All // コメントアウト
     #Allow from 127.0.0.1 // コメントアウト
     #Allow from ::1 // コメントアウト
     Order allow,deny // 追加
     Allow from all // 追加
   </IfModule>
</Directory>

設定ができたら、apacheをリスタートして反映。 ブラウザからアクセスしてみましょう。

service httpd restart
http://VPSのIPアドレス/phpmyadmin/

バーチャルドメインを設定していた場合は、自動的にその設定を取り込んでくれるようで、

http://example.com/phpmyadmin/

が有効になっていました。

 

BASICからCOOKIE認証へ

導入に成功した場合はBASIC認証が始まると思います。 このまま運用しても構いませんが、BASIC認証を一般的なCOOKIE認証にしたいと思います。

cp /etc/phpMyAdmin/config.inc.php /etc/phpMyAdmin/config.inc.php.org
vi /etc/phpMyAdmin/config.inc.php
config.inc.php内
$cfg['blowfish_secret'] = 'パスフレーズ';(適当なパスフレーズ)
$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'cookie';(認証タイプをcookieに変更)

今回はphpを編集しただけなので、apacheの再起動は必要ないです。ブラウザからアクセスしてログイン画面がでるのを確認。導入完了です。おつかれさでした。

1

 

参考にさせていただきました

さくらのVPSを使ってみる【5】-phpmyadminをインストールする | 初心者プログラマー奮闘記

さくらのVPS -phpMyAdminのインストールと初期設定- | 時にはWEBの話っ!

 

 

スポンサーリンク