自由に稼げる副業まとめ17選

豚の貯金箱

自分の好きなことで稼いでみたい人、隙間時間がある学生さんや主婦にお届け。時間に縛られず自分のタイミングで稼げるものを中心にまとめてみました。聞いたことなかったわというような新しいサービスもありますよ!

 

BUYMA

https://www.buyma.com/のスクリーンショット

バイマってなんだ?

バイマでは自分で仕入れた人気ブランド商品を転売して利益を得ることができます。バイマのすごい点は、注文が入ってから仕入れればいいので在庫を持つ必要がないという部分なんです。売れ残る心配もないので、初心者にも心強い!

服やコスメなど取り扱われてる商品もブランドも様々ですが、新商品の出やすいアパレル系の人気が高いようです。日本未入荷の商品や国内で品薄の商品なんかも定価より高く売れる可能性あり。

 

UberEATSで料理の配達

https://www.ubereats.com/ja-JP/tokyo/のスクリーンショット

UberEATS

UberEATSはアメリカで人気のハイヤー配車アプリ「Uber」が開始した世界の100都市以上で使われているお料理配達サービスです。

仕事内容は人気レストランの料理を自家用車やバイク、スクーターを使って配達するというものですが、一時間だけ、週末だけ、毎日、というふうに自分の好きなタイミングで配達できるのがポイント。効率的な配達や慣れも必要ですが一日2〜3万円以上稼ぐ人もいるらしいです。現在日本では東京都の一部地域と横浜に対応。

 

カーシェアリング

https://anyca.net/のスクリーンショット

Anyca

個人間で空いてる車を貸し出して収入を得ることができます。カーシェアリングの副業で年間の収入が130万円を超えてる方もいるみたい。自分の車を人に貸すということに抵抗さえ無ければこういうのもいいですね。

もともとカーシェアリングって?

そもそもカーシェアリングとは、自分で車を持つのではなく、複数の人が共同で車を所有するシステムを指します。1940年代のスイス、当時個人が車を購入して維持するのが大変で、その負担を軽減しようと考えられた仕組みがカーシェアリングの起源。会員登録をするだけで24時間365日いつでも好きなタイミングで車を利用することができ、レンタカーみたいに手間のかかる手続きもいらないのでとっても便利。

 

駐車場の貸し出し

https://www.akippa.com/のスクリーンショット

akippa

akippaを使えば簡単に駐車場の貸し出しができます。車にはちょっとスペースが足らない・・・?というような場合でもバイクを対象に貸し出しもできます。丸一日完全に空けてなくても、時間貸しも可能です。始めるのにほとんど手間もかからないので車を通勤に使ってて昼間は駐車場を空けてるとか、バイクが置けるくらいのスペースがある、という人は検討してみてもいいのかも。

 

クラシックやジャズの出張演奏

https://www.livedeli.com/のスクリーンショット

LiveDeli(ライブデリ)

自分の演奏や歌唱スキルで誰かに何かを伝えたい人と、音楽を通して得られる元気や感動を感じたい人のマッチングをしてくれるのがLiveDeli(ライブデリ)。日本最大級の出張演奏サービスで、幼稚園や保育園、高齢者施設、ホームパーティーでの演奏や、ピアノなどの個人レッスンをすることで報酬がもらえます。

楽器をやってたりすると、大きなコンサートでなくても人前で演奏できるのって魅力的ですよね。音楽を勉強したことがあって、自分の演奏スキルを試したい人にとっては嬉しいシステムじゃないかなと。

 

ハンドメイド作品を売る

https://minne.com/のスクリーンショット

minne

手先が器用でレジンを使ってアクセサリーを作ったりとか、ハンドメイドで何かを作ったりするのが好きな方なら試してみてもいいかもしれませんね。代表的なアプリはminne。作家さんの合計登録人数もかなりのものなので、なかなかハードではありそうですが2016年の時点でminneを使って月10万円以上売りあげている作家さんは1227人。アクセサリーや素材・材料のカテゴリーがよく売れてるみたいです。

 

ネットショップを作る

https://thebase.in/のスクリーンショット

BASE

難しい作業の必要なく誰でも簡単に自分のネットショップが作れるBASE。無料で、ちゃんとお洒落なものができるのも嬉しい点です。ファッション・雑貨・ハンドメイド・食品など、どんなカテゴリでもOK。また、購入者がショップのフォローや商品のお気に入りをすることができるのもBASEの特徴。ファンを付けやすいかもしれませんね。

 

写真販売スマホ編

https://snapmart.jp/のスクリーンショット

スナップマート

スナップマートを使えばiPhoneで撮影した写真を売ることができます。ちゃんとしたカメラとかいるんじゃない?と思いきや必要なのはiPhoneだけなので写真販売の中でも挑戦しやすいのではないかなと。写真の向きは縦より横、人物写真や絶景の映った旅行の写真、テーブルフォトなどがよく売れるのだそう。

 

旅行での体験(ツアー)を企画提供

https://www.govoyagin.com/jaのスクリーンショット

voyagin

日本でできる独自の体験を外国人旅行客に提供して稼ぐという方法もあります。voyaginでは舞妓さんメイク体験や忍者体験といったユニークな体験の提供も多く、楽しみながらお金を稼ぐことができそう。想像つきやすいかなとは思いますがやっぱり東京や京都、大阪などが人気高いんですね。

 

自分の強みを生かせるタイムチケットやココナラ

https://www.timeticket.jp/のスクリーンショット

タイムチケット

タイムチケットを使うと自分のスキルと時間を30分単位で売り出すことができます。TOEICのスコアアップの方法や就活のお悩み相談から一人一人に似合うメガネを見つける、というような面白いものもあります。みんなそれぞれ持ってるスキルや得意分野があるから扱われてるジャンルもかなり幅広いです。

 

ココナラ

https://coconala.com/のスクリーンショット

ココナラでも自分の知識や得意なこと、経験を売ることができます。販売価格は500円から設定でき、上限も決まっているようですが分野によって変わってきます。ロゴの作成や、結婚式の動画など映像制作系とか人気があるみたい。

 

クラウドソーシング

https://crowdworks.jp/のスクリーンショット

クラウドワークス

クラウドソーシングは仕事を見つけたい人と仕事を依頼したい人をマッチングするサービスです。クラウドワークスやランサーズが有名。仕事内容は、データ入力や文章のライティング、ロゴのデザイン、プログラミングを使った技術開発まで幅広く取り扱われてます。

 

ストックフォトサイト(写真販売サイト)で写真販売

PIXTA

https://pixta.jp/のスクリーンショット

先ほどiPhoneで撮った写真を販売できるスナップマートを挙げましたが、カメラを使った写真販売もご紹介。国内最大のストックフォトサイト、PIXTA。本業がありながらも20万人を超えるクリエイターのなかで15位以内の成績をキープし続けて月50万円以上稼ぐ人や、年収700万稼いで写真販売を専業にした人もいるというのだからびっくり。夢が広がる分野ではあります。

 

Shutterstock

https://www.shutterstock.com/ja/のスクリーンショット

世界規模では写真以外に動画の投稿もできるShutterstockが有名です。地域色の濃い街並みや、ナチュラルな日常をとらえた素材などが人気。動画では4Kの高解像度動画の需要が高まってきてるようです。

 

家事代行

タスカジやCaSyを使って専業主婦歴を活かす家事代行という稼ぎ方もあります。

タスカジ

https://taskaji.jp/のスクリーンショット

今の自分の生活を大事にして無理なく働くことができるのが魅力。最高時給は2,100円。タスカジ登録者のなんと約3分の1が時給 2,100円で働かれてるそう。東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県に対応してます。

 

CaSy

https://casy.co.jp/のスクリーンショット

週1日2時間から働くことができて自分の時間を大切にできるのはもちろんのこと、CaSyはサポート体制も充実しており、マンツーマンでの研修もあるので未経験でも安心して働くことができます。家事代行ってなんとなくベテランでないとできないんじゃないかというイメージがある中これは嬉しいポイントです。東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県に対応。

 

アンケートモニターサイト

https://monitor.macromill.com/のスクリーンショット

マクロミル

スマホで隙間時間にアンケートに答えることでポイントを貯めて現金に換えるアンケートモニターなんかもありますよね。アンケートモニターサイトではマクロミルが有名です。

 

広告