月別アーカイブ: 2013年1月

柳生一族の陰謀

1

1978年の東映作品。仁義なき戦いの深作欣二監督。出演者全員が大スターの力作。

お祭りみたい映画で、時代劇は言葉が聞き取れないから個人的にあんま見ないけど、本作は登場人物が多いわりに、なんとかストーリーに追いつけた。

駆け引きや策略の深過ぎない深さは、仁義なき戦いの時代劇版って印象。主役の萬屋錦之介(よろずや きんのすけ)演じる柳生宗矩の演技が凄かった。元々は歌舞伎役者ということで、三船敏郎や丹波哲郎とは一味違う。 続きを読む

羽根

plusblog_50

[撮影日時] 2007/04/30 11:08:20 [焦点距離] 70.0 mm [焦点距離(35mmフィルム換算)] 105.0 mm [シャッタースピード] 1/90 秒 [ISO感度] 200 [絞り] F4.5

今更聞けないJPG・GIF・PNGの使い分けとワードプレス(WP)での運用

jpgネットの3大画像フォーマットである「JPG・GIF・PNG」。皆さん適材適所で使い分けているでしょうか?

さらに大幅にファイルサイズを節約できる「JPEG mini」や「TinyPNG」といったサービスも浸透してきましたが、WEBデザイナーさん以外には、中々使いこなせないサービスかなとも思います。

本記事では、各画像フォーマットの使いドコロのおさらいと、ワードプレスに画像をアップした場合に自動作成される縮小画像との関連などをまとめてみました。 続きを読む

ステマと情報商材

f117ここ最近、本の購入はほとんどアマゾン経由で、購入前にはひと通りレビューに目を通す。

前はそれほど感じなかったが、最近特にレビューがあてにならない。真相は分からないが、個人的な感想を言わせてもらえば、ほとんどステマだと思う。

アマゾンは「22 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。」のようなレビューの評価があるが、これはかなり信頼がおける。このレビューの評価がないのは、ほぼステマだと認識した方が失敗しない。

レビューは個人の感想なので、どんな評価も間違いではない。だからこそステマが横行してる訳だが、しかしまあ、ひどい。騙される方も悪いので強くは言えないが、やはりリアル本屋のメリットはデカいと感じてる。

楽天のレビューも「レビューを書いたら送料無料!」とか操作されてるから当てにならない。でも、こちらは商品の質がある程度確かだから成立するので、まあ判断の基準にはなる。 続きを読む

今年最初のボケて厳選10枚

画像に対していかに華麗にボケられるかを競うボケて(bokete)から、ピックアップ10枚をお届けします。

1

続きを読む

超絶リアルなウイスキーグラスのCGがまさかの手書き

cheers

超絶クオリティのiPhoneアイコンみたいなウイスキーグラスのCG。
3DCGかなーと思いきや、なんと100% Photoshopの手書き!
作業過程がGIFアニメになっています。凄すぎ! 続きを読む

理系マインドマップ!?マンダラートはじめてガイド 7つのポイント

mandalart_logo当サイトで公開しているアイデア捻出ツール「マンダラート」。

公開から1年程たっていますが、常に一定のアクセスがある人気ツール。私もブログネタに困ったときや新しいアイデアが欲しい時に活用しますが、いつも思うのは「やっぱ使うとアイデア出るわ」って事。

私は基本的に頭だけで考えたい無精者なんだけど、マンダラートを使うとアイデアがポンポン湧き出るフロー状態に入る。やっぱり強力なツールです。

今日は初めて使う人がスムーズに使えるように「はじめてガイド」を書きました。※このガイドを記事にするアイデアもマンダラートから捻出! 続きを読む

オカムラ・バロンで修理の果てに行き着いたところ

IMGP8458愛用しているオカムラのバロンチェア。後傾姿勢でデザインも良く人気の高い椅子です。定価は10万円を超えるため、一般的に高級チェアの仲間入りをしています。

しかし新品で購入したこのバロン。4回に渡ってメッシュシートにシワが発生するという問題が。

これから買おうとしている方の参考になれば。 続きを読む

猿の惑星やプロメテウスを彷彿させる孤独な宇宙飛行士

1

本当は宇宙服ではなく潜水服か何かでしょうか?
あとはカメラ一台で、壮大なテーマを感じさせる作品を作り上げたアイデアが凄い。 続きを読む

tumblrのYouTube埋め込み表示がカッコイイ

tumblr_logo

最近tumblrのダッシュボードで流れるYouTubeの埋め込み表示が変わって「お!」な感じだったので調べてみました。

まずYouTubeの動画を普通に貼りつけると、こうなります。

特にこれでも問題ないというか、Youtubeの特徴的な再生ボタンのおかげで十分動画だと分かります。しかし最近のタンブラーの動画サムネはこのように変わりました。 続きを読む