月別アーカイブ: 2014年2月

群集のなか時を止める人

人混みのなか一人だけ動いている人が。ウォーリーをさがせ!みたいで面白い。ブログの都合上小さな画像になっていますが、元は1600×900ピクセルとかなり巨大なGIFアニメ。クリックで別ウィンドウに表示されるので見つからない人は拡大してみてください。

技術的な見所として、これだけ巨大なGIFアニメは通常ファイルサイズが巨大になりすぎて実用に絶えませんが、この画像は上手に最適化されており一枚4MBほど。GIFアニメの特性を活かした作品です。 続きを読む

宇宙から見た台風の目が美しすぎる

1
Typhoon Nabi

分厚い雲にぽっかり空いた穴。宇宙ステーションからとらえた台風の目が幻想的。吸い込まれそうで何だか怖いですね。台風の目を通過中は一時的に天気が回復し、その後は逆風に変わるというのが、上から見ると分かりやすい。 続きを読む

Cocos2d-xでiPhone&Androidアプリ開発記2 バージョン3.x系挫折

DQM_logo

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』がCocos2d-xで開発とのことで、今後も盛り上がりそうなCocos2d-x。やはりビックタイトルが採用したのは安心感があります。

前回はCocos2d-xの3.x系にて、ネットに公開されている教材を参考にカードゲームを作りました。Cocos2d-x未経験からの勉強なので、どうせならと最新の3.x系で覚えていこうとしましたが、かなり早い段階で挫折しました。今は2.x系にて開発しています。

開発中の自作ゲームは徐々に形になってきており、少しづつCocos2d-xでの開発が見え始めて面白くなってきました。新しい言語を習得する時は、ここまでが苦しいと思うので、今回は技術的内容は控え、この1ヶ月間の道のりを。 続きを読む

あの恐怖のダム穴を克服した男

1

ダムの水面にぽっかりと空いている穴。通称ダム穴。底が見えない恐怖からかネットでも度々話題になります。正式にはグローリーホールと呼ぶそうで、水位が一定以上にならないように設置されるようです。

そんなダム穴で綱渡りをした男。ルーマニア人のFlaviu Cernescuさんの動画。すごい度胸だと思うと同時に、ダム穴に感じる恐怖って万国共通なんですね。 続きを読む

花のマンダラ『Danmala』

SONY DSC

花で作られたサイケデリックなマンダラ。一つだけなら簡単そうですが、これだけの数を作り出したのは凄い。米アーティスト Kathy Kleinさんの作品です。彼女は作品を『Danmala』と名付け、カレンダーなどをdanmala.comで販売されています。

Danはサンスクリット語で『与える者』という意味だそうで、ただ英単語を組み合わせた造語でない点が何というか本格的。ちなみに日本語の曼荼羅も音訳なので、漢字自体に意味はないそうです。 続きを読む

コスパ最強HDDケース『KURO-DACHI/CLONE/U3』

1

玄人志向の外付けHDDケース『KURO-DACHI/CLONE/U3』がコスパ最強ですごく良かった。私は3,600円くらいでネットで購入。

3TBまでのHDDでWindowsのみ対応とあったんですが、MACで4TBが使えてます。しっかりHDDスリープとPC連動オフもしてくれてます。HDDを増設する予定の人は視野に入れといても損はないと思う。というわけでレビューです。 続きを読む

動きがカワ(・∀・)イイ!!!!ペンで時刻を書き続ける時計

2

ペンで時刻を書き続ける時計『Plotclock』。書き終わった文字を直ぐに消しちゃうのがカワイイ。ドイツのエンジニア Johannesさんの作品。

制御はArduinoで行っており、プログラムや設計図もオンラインで公開されているので、その気になれば作れます。必要な部品としてはArduinoとサーボ3つ、アームを作るために3Dプリンターかレーザーカッター。とのことなのでアームがネックになりそうです。 続きを読む

ダークな味わい Oscarさんの絵

chihuahua
chihuahua

サラッとダークな感じがオシャレで気に入りました。スペイン人アーティスト Oscar Sancho Ninさんの作品。ヒトラーや2chのダディクールみたいなキャラもいます。作品は大部分が売り物のようで、オリジナルとプリントが用意されてます。 続きを読む

人の流れが見えそうな吹きガラス『Imaginary Architectures』

Apartments
アパートメント Apartments

吹きガラスで作られたオブジェクト。最初はただの飾りかなと思いましたが、それぞれアパートやホテルなどの建築物の名前がついてます。そう思って眺めてみると部屋や通路などに人の流れが見えてきて楽しくなりました。きっと中がよく見えるようにガラスで作ったんですね。 続きを読む

素材を活かしたロシアのストリートアート

8

剥げた壁や路上のクラックを活かしたロシアのストリートアート。ロシア人アーティスト Alexey Menshikovさんの作品。

スポンジ・ボブは意図的に描いたとしか思えないほどラッキーなペンキ跡ですが、アングリーバードのチョイスとかキャラセンスがかわいいです。今後のスマホアプリ定番キャラには『Flappy Bird』も加わりそうです。 続きを読む