ワードプレス(WP)でバージョン3.4のDBアップデート失敗から復旧

WPのバージョン3.4にアップデートした際、データベースのアップデートに失敗し上のエラーが表示された。DBのアップデート失敗なんて冷や汗タラリンコだ。

スポンサーリンク

エラー内容は、

Fatal error: Call to undefined method dbrc_wpdb::delete() in
インストールディレクトリ/wp-includes/option.php on line 370

即リサーチしてみた所、DB Cache Reloaded Fix プラグインが入っていると発生している模様。当サイトではWP高速化の為に導入していました。アクセスアップでサーバー制限されない為のワードプレス(WP)高速化術

対処法としては 3.4にアップデート前の場合は DB Cache Reloaded Fix を削除してからアップデートを実行し、アップデート後に DB Cache Reloaded Fix を再インストール。

エラー画面からの復旧方法

殆どのユーザーはエラーが発生して問題に気付くはず。エラー画面が表示されてからの復帰方法は、FTPで

  • wp-content/db.php
  • wp-content/plugins/db-cache-reloaded-fix

をローカルに保存後にサーバーから削除、削除後にエラー画面を再読み込みするとデータベースのアップデートが成功する。その後、ローカルに保存したdb.phpと DB Cache Reloaded Fix を同じ場所にアップして終了。

管理画面でバージョンアップの表示がでたのは1週間程前だったかな?。もし直ぐにアップデートを行なっていたら、きっと解決法はまだネットになかっただろう。

自力解決なんて恐らく不可能だから、ブログを諦めるという選択肢もでてくるレベルのヤバさだった。今後もバージョンアップの案内から1週間くらいは様子を見た方が良さそうだ。

WordPress 3.4へのアップデート後、DBのアップデートでエラーがでる « wired raven

WordPress 3.4 – Fatal Error when upgrading your database – Techbeast.net

 

 

スポンサーリンク